2006年07月09日

自作エアクリボックス失敗

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



う〜む・・うまくいくと思ったんだけどな。

エアフィルターをすっぽりと覆うかたちで、最大限容量を稼ぐため、ギリギリの寸法を狙ったのですが、実際に合わせてみると、わずかながら大きすぎました。



部屋にあったサプリの容器と、ホームセンターの資材館で見つけてきた雨桶用90度エルボー。サプリ容器のフタをして、パイプを取り付けるはずが、フレームに干渉してしまい、フタの取り付けができませんでした。
欲張りすぎたのか、パイプも若干太すぎた(汗)

見た目は悪いけど、雨の侵入はかなり抑えられたはず。
かなりというより、ほぼ完璧にシャットアウトできるはずでした。
現物あわせをしながら、2時間ほど格闘しましたが、イラッ(怒)と来たため終了!

しかし、このままなんの対策もしないのでは意味がない。
現在のカバーより全体を覆うかたちで、簡単な加工で取り付けられるものは無いだろうか・・



ペットボトルはどうだろうか。空き缶はどうだろうか。
考えた結果、綿棒の容器に決定!

エアフィルターを完全に覆うことができるサイズ ドンピシャ♪
ドンピシャ過ぎて、空気を吸えそうに無いので、ドリルで数箇所穴あけ。
つや消しブラックに塗装し、エアフィルターの頭と接触する部分の突起をペーパーで削り、強力両面テープで固定。

CA310036.JPG   CA310037.JPG


吸入抵抗大きそうΣ(・ε・;)
もっと穴を開けるべきか迷ったが、開けすぎても雨の侵入が心配だし、とりあえずこれで試走してみた。


かぶってまーーーーーーーす!!


この状態では、吸入空気量が減ってしまうようで、相対的にガスの量が多くなり、かぶってしまう。ってことでしょうね。
なんとなくですが、パンチのない加速になったような気がします。

これで雨対策に問題がなければ、再度キャブセッティングして、このまましばらく様子を見るつもりです。なにか他にいい方法はないだろうか。

ノーマルキャブに戻して、純正エアクリ・・・

ツーリングに出かけるつもりだったので、朝8時に起床。
サクサクっと作って、午前中には出発の予定でしたが、思ったより時間をとられてしまったし、うまくいかないことの不満もあり、ツーリングは中止。

近所の峠のうどん屋まで軽く走りに行き、昼メシを食べて帰ってきました。
なかなか思うようにはいかないものです。


posted by もっこり道 at 01:36 | Comment(6) | TrackBack(0) | ツーリング仕様製作
この記事へのコメント
雨対策って面倒ですよね。。。
私はエアクリの頭に穴を開けてボルトを止めて
カバーを脱着できるようにしてます。
九州は今週から天気もいいようです。
台風が気になりますが・・・
Posted by もっちゃん at 2006年07月10日 07:28
苦戦しているようですね。
私も綿棒ケースやってすぐ挫折して。。。
今は丸いタッパです。
私の場合は、消音対策ですが。。。。
サプリケースに似ていますが、
私の場合、ふたの部分に穴あけてパワフィルのゴムの
部分から通して取り付け、胴体部分をそのふたに
取り付けています。これですっぽり覆われる形になり
次に底の部分に穴をあけて、洗濯機排水ホースを
2個取り付けています。(内径27mm位)
あとは吸気抵抗と消音具合でホースの長さを調整。
PC20、75ccでMJ80 NJ上から2段目
何とかなっています。参考まで。。

個人的には、今ヘッドに興味しんしんです。
オークションでここのモトラ変更前のヘッドを
500円で入手したので、AB27の純正ヘッドを
温存して、素人ポート加工、ハイカムで
遊んでみようと思っています。
Posted by たけひこ at 2006年07月10日 23:42
もっちゃん

簡単に着脱可能だと便利ですよね。
九州のほうは台風の影響で大雨が降るみたいですね。十分気をつけてください。
こちらはしばらく雨が降りそうにないので、雨対策の効果を試すことができそうにありません。
Posted by 速水もっこり道 at 2006年07月11日 02:46
たけひこさん

綿棒ケースのときは、この画像のような取り付け方だったのでしょうか?

最近気になるのは、雨水がフィルターにかかることによるカブリではなく、元々キャブセッティングが濃いところに、雨による湿気が影響して、走れなくなるほどカブっているのではないかなと。

純正キャブにパワフィル仕様のときは、なんの対策もせず、普通に走れていたことを思い出したもので(笑) なんだか毎日雨対策のことばかり考えてますヽ(´Д`;)ノ
Posted by 速水もっこり道 at 2006年07月11日 02:54
綿棒ケースのときは、取り付けは一緒ですが、
底に穴ではなくて、底の内側を半月に切り取ってました。
カバーされるのは外側だけ。
パワフィルは、45度使ってますけど。

もともと説は、あると思います。
どんな対策しても雨の日は、鈍いです。
ゆっくりでもそれなりに走れば通勤に支障ないから。
Posted by たけひこ at 2006年07月11日 19:52
たけひこさん

ゆっくり走っても通勤に支障がでてしまうので、もう一度キャブセッティングを見直してみます。
貴重な情報ありがとうございました^^
Posted by 速水もっこり道 at 2006年07月15日 16:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック