2006年11月27日

ロングスイングアーム取り付け完了

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



ふぅ。やっと完成しました。

11月26日 日曜日
午前9時起床。毎日30分のトイレ時間が影響してか、作業開始は午後10時(恥)

午前中には仕上げなければならないため、残された時間は2時間。
すべて取り外して、1からやり直すには時間がなさすぎる。

昨日の状態から、リアショックの取り付けをやり直し、ブレーキロッドとチェーンを取り付けて完成!という方向で作業を始めた。

みなさんのコメントから、リアショックは垂直になればいいとのことだったので、付属のワッシャーと純正のワッシャーを組み合わせ、垂直になるよう調整。

CA310325.JPG  CA310326.JPG


同じ組み合わせのワッシャーなのに、右と左で隙間が違うΣ(・ε・;)
ナット側にはワッシャー無し。(ボルト残りミゾの問題と、ワッシャー紛失のため)このへんは、後日しっかり調整することにして、次の作業へ。

昨日の時点で、前後スプロケの交換は終わっているので、長すぎるチェーンをカットすることにする。
当然?チェーンカッターなんてもんは持ち合わせていないため、ディスクグラインダーで削る。

とはいえ、こんな作業は初めて。
かしめてある部分を削れば、簡単にピンが抜けるものかと思っていたけど、まったく抜ける気配なし。裏側にソケットを当て、細いボルトを叩きこんでみても抜けない。

プレートごと削っちまうか!

と強行作戦に出たところで、ふとあることに気づいた。
CA310323.JPG


ピンが2本なのに、片側だけ叩いてても、外れるわきゃーねー!!!
しかし、2本同時に叩くことなんて無理だし・・

よし!プレート切っちゃえ!!

CA310324.JPG


早く気づけよ俺(汗) あっさりと抜けました♪

リアのスプロケを大きくする可能性大なので、余裕をもった長さにしてます。たぶん大丈夫なはず。

はい、次!
純正のブレーキロッドを外して、ロングブレーキロッドに交換。
ブレーキペダル側の、ロッドの穴が小さいため、純正のピンが入らない。
適当に細めの針金を通して完成。外れなきゃいいのだ。

これですべての作業終了。時間は午後12時30分。予定より30分オーバー。
チェーンカットに時間をとられすぎた。

純正スイングアーム&リアショックとの比較↓

SN360007.JPG  CA310329.JPG

斜めから見ると、ちょっとバランスが悪いような気がするので、真横から。
うんうん。結構いいんじゃないの〜(≧∇≦)b

以前は、マフラーの長さとのバランスが取れてなかったけど、交換後は、ベストバランス。

少しだけ試乗してみたけど、ストレートを走っていても、安定しているのがわかる。リアショック交換の効果もあってか、安心して走れるようになりました。

コメントでアドバイスしていただいたみなさま ありがとうございました★


posted by もっこり道 at 13:45 | Comment(4) | TrackBack(0) | ツーリング仕様製作
この記事へのコメント
ひとつ言い忘れてましたが、ナンバー上げ付けたほうがいいかもしれませんね・・・

僕のは12センチロングですが、見事にタイヤに持っていかれてしまい・・・ ぐちゃぐちゃになってしまったので(汗)(ToT)
Posted by Z50 at 2006年11月27日 18:25
Z50さん

ナンバー上げるか、キャリアをずらすかしないとダメかと思ってたんですが、ショックのストロークから考えると、当たらないようなので、しばらく様子を見てみることにしました^^ 巻き込まれてからじゃ遅いんですけどね(笑)
Posted by もっこり道 at 2006年11月28日 10:27
取り付けご苦労様でした^^

かなり印象が変わりましたね!
かっこいいです♪
同じ10cmロングですが色の印象でまるっきり違いますね。
Posted by よっち at 2006年11月28日 17:35
よっちさん

見た目も走りも変わりました♪
よっちさんのモンキーはピカピカで羨ましいです(*´∀`)
Posted by もっこり道 at 2006年11月28日 23:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック