2015年08月01日

HP貧乏野宿の旅へのリンク集

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



ホームページ
■原付バイクツーリング!貧乏野宿の旅

初心者用バイクメンテナンス講座
■キャブレターのオーバーホール
■モンキーのタペット調整法
■チェーン調整法
■ドラムブレーキ交換作業
■モンキーリアブレーキアーム流用
■プラグ交換・点検作業
■イグニッションコイル・プラグコード交換作業
■エンジンオイル交換作業
■チューブタイヤ交換作業

ツーリング仕様作成&エンジンバラし作業
■キタコ ライトボアアップキット75cc組み付け作業
■キタコ PC20ビックキャブキット取付作業
■自作リアボックス装着&塗装法
■シーズOTPリアボックス取り付け
■モンキーエンジンヘッド分解作業
■ホンダ モトラ純正ヘッド換装・比較
■JUN強化シングルクラッチ交換作業
■電装系6Vモンキー12V化
■格安缶スプレー塗装方法

モンキー・ディオ・カブツーリングレポート
■2005/08/21 日光・足尾方面
■2005/08/27 群馬〜新潟県野宿ツーリング
■2005/11/04 日光いろは坂・中禅寺湖 紅葉極寒ナイトラン
■2006/02/25 群馬県館林市多々良沼の白鳥とコーヒーツーリング
■2006/04/01 群馬県大間々町 林道小平座間線コーヒーツーリング
■2006/04/23 妙義山さくらの里 午後出発ですけどいいですか?
■2006/06/10 気がつけば、埼玉県長瀞・秩父コーヒーツーリング
■2006/08/14 富士山見るため野宿ツーリング
■2006/09/30 赤城山麓の脇道でコーヒーツーリング
■2006/10/29 榛名山 ぐるり秋の紅葉コーヒーツーリング
■2006/11/12 群馬県小中西山林道突撃 紅葉穴場スポット
■2006/12/09 群馬小中新地林道コーヒーツーリング
■2007/04/08 ライブDio完成記念 沼田・赤城山コーヒーツーリング
■2007/06/30 カブで行く栗原川林道〜赤倉林道ツーリング
■2008/02/02 カブで行く雪の小中西山林道ツーリング

posted by もっこり道 at 00:00 | Comment(12) | TrackBack(1) | 自己紹介

2007年04月23日

ジェイド

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



いいペースで更新できていたと思った矢先、一週間ほど更新が止まってしまいました。

いや、まぁ色々ありますよねぇ・・

まさか、30手前で喪主を務めることになるとは思ってもいませんでした。

これまでお気楽気ままに生きてきた分、これからは苦労していかないと!

親父が乗っていたジェイドを復活させて、できることなら乗り継いでいきたいなと。

売却という話も出ていたのですが、形見といえるものが、バイクと車くらいしかないもんでね。

モンキーを売却ということも考えてます。
どうなるかわかりませんが、これからも応援よろしくお願いします。

更新できない間、ライブディオネタがたまってしまいましたので、これからガンガンいきますよ〜^^

もっこり道は元気ですので、ご心配なく(≧∇≦)b

でわでわ

posted by もっこり道 at 11:05 | Comment(6) | TrackBack(0) | 自己紹介

2007年03月01日

野宿ブレンドコーヒー当選者発表

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



野宿ブレンドコーヒープレゼントキャンペーン

当選数5に対し、応募総数6名 (汗)

一人だけ落選・・というわけにもいきませんので、応募していただいた方全員にプレゼントいたします!!

というわけで、応募していただいた皆様、近日中にメールをお送りいたしますので、ご住所等お知らせいただきますよう、よろしくお願いします。

皆様からの返信が揃い次第、一日6焙煎で、一気に焼き上げ、一気に発送する予定です。

まずくても怒らないでくださいね。でわでわ
posted by もっこり道 at 16:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | 自己紹介

2007年02月28日

野宿ブレンドコーヒープレゼント締切日

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



2月10日に募集を開始した、ホームページ[原付バイクツーリング!貧乏野宿の旅]祝5万アクセス達成記念。野宿ブレンド珈琲プレゼント企画が、本日28日をもって締切となります。

現在の応募者数は、とてもビミョ〜な数となっております。
うっかり応募するの忘れてた!なんて方がいましたら、ご応募お待ちしております。

詳細は⇒こちら
posted by もっこり道 at 00:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | 自己紹介

2006年12月30日

NS-1 NSR50 NS50F モトラ DIOZX

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



もーいーくつ寝ーるーとー

年末の大掃除をしていたら、懐かしい写真が出てきました。

後輩が乗っていたNS50F 街乗り専用のためフルノーマル
0001.jpg

これも後輩が所有していたモトラ。山奥に住んでいたため、スーパーローが大活躍(笑)
0009.jpg

初めて買ったNS-1 フルノーマルがこんな姿に・・。
若さゆえのブルメタ塗装。アッパーカウルはNSR250用。
後にキック&オイルポンプレスの混合仕様に(汗)灯火類も無し。
まさにDQN仕様(滝汗)
0002.jpg  0005.jpg

そして伝説のウッキーハングオン
0011.jpg

間にTZR50を挟んで、三台目のミッション車NSR50 当時1万5千円で友人から購入。ポジションが窮屈すぎて、すぐ売却=3
0004.jpg  0003.jpg

親戚が乗っていたNS-1 レッドモールの右2本出しチャンバー。
スプロケ変更無しで、メーター読み120kmオーバーという最高速専用チャンバー!?タコメーターの針はブラックゾーンへ。
0006.jpg

唯一新車で購入したライブDIOZX ベリアルのレース仕様を真似て自家塗装。
あまりの目立ち度で、一日で塗り替えるという大失態。若さゆえの過ちか・・
0010.jpg  0008.jpg

以上、過去を振り返ってみると、無茶でバカなことしてたな〜なんて。
今のモンキーが、いかに大人しい仕様かということがよくわかる(笑)

大人になったもんだ^^

と言いつつ、またこのようなマシンに乗りたくなっている今日この頃。

バカはいくつになっても直らない。

ってなところでしょうか

ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!



posted by もっこり道 at 18:44 | Comment(6) | TrackBack(0) | 自己紹介

2006年06月28日

参考になるブログ

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



いつもコメントをいただいているみなさんのブログをリンクさせていただきました。

右サイドバー【カテゴリー】の下【お気に入りリンク】に追加しました。

メインマシンがモンキーということだけで、モンキーについての知識はさっぱりの僕ですが、リンク先のブログは、モンキーについて参考になるネタがたくさんあります。

DIY、流用、カスタムなどなど、モンキーで検索したらこのブログにぶち当たってしまった不幸な方は、リンク先のブログを参考にしてみてください♪

このブログはリンク大歓迎ですので、どうぞご自由にリンクしてください。
ご一報いただければ、こちらからもリンクさせていただきます^^
(できればバイク関連のブログでお願いします)

これからもどうぞよろしくお願いしますm(。・ε・。)m

posted by もっこり道 at 03:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自己紹介

2005年08月31日

ライブDioZX 新車で購入→売却までの道のり

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



部屋の掃除をしていたら、昔の写真が出てきたのでスキャンしてみました。

今から4年くらい前でしょうか・・なにを血迷ったのか、新車でライブDioを購入。

dio0001.jpg

リミッターカットとハイプリ交換というライトチューン。
これで峠を走ることはなく、おもにツーリングや、ウィリーの練習ばかりしていました。

ウィリーの練習中に失敗し、カウルにキズがつき、色もおばさんくさかったので塗装。
dio0002.jpg
ホワイトにしました。センタースタンドは路面にこすってしまうので、空き缶スタンドを使用中。
しかし、一本300円くらいの安い塗料がよくなかったのか、夏の直射日光で黄ばみ始めました。

しかたなく、当時モトちゃんぷに載っていた、レース仕様のマシンのカラーリングを真似して再塗装。
dio0003.jpg
これまた安い缶スプレーで、無理矢理グラデーションをつけたりしました。
自分では結構上手く塗装できたなと思います。
が、このカラーリングでの街乗りは、もの凄い他人の視線を浴びるため、一日で終了。
なんのために苦労して塗装したのか・・・バカでした。

このバイクはウィリー専用マシンとして酷使しましたが、燃料タンクの位置の関係か、キャブが悪いのか、30メートルほどウィリーを続けると、ガソリンが回らなくなるという致命傷があり、一年ほど乗りましたが、ポジションが合わないことと、駆動系の熱ダレ等が嫌になり売却してしまいました。

このバイクのいいところは、フロントフォークでしょうかね。スクーターにしてはまともなものがついていたので、結構動きがよかったです。

近所のお買い物で使用するのは、もったいないかな。
中古で安く買えるなら、もう一度乗ってもいいかなぁというバイクでした。

バイクblogランキング



posted by もっこり道 at 15:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自己紹介

2005年03月18日

仲間はドリフトへ。二輪レプリカ衰退

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



18歳を過ぎると、周りの同級生はみんな車へ転向。

一緒に走るのは後輩ばかりになっていった。

20歳を過ぎると、その後輩たちも車の免許を取るようになり、次第に車へ・・

その頃になると、一人でも峠に行っていた。峠に行けば誰かいるし。
それなりに楽しくやっていたが、じょじょにレプリカブームが衰退していき、峠での事故もあり、取締りが厳しくなってきた。

峠に行っても、数人しかおらず、バトルすることもできない状態。

自分のモチベーションも下がっていき、21歳の頃、車の免許を取った。

車を買ってからは、峠に走りに行ったりもしたが、なにか物足りない。

バイクに乗っていた頃の一体感みたいなもんがなかったからだろうか・・

近所へ買い物に行くのに、車じゃ面倒ってことで、スクーターを購入。
ライブDIO ZXを新車で買った。今までは中古や個人売買でしか買ったことがなかったのに
なぜか新車を買ってしまったのだ。←後悔した
↑このDIOの画像等はこちら→ライブDioZX

DIOで峠に行ってみたりしたが、高速コーナー主体の峠には合わず、減速帯がキツイこともあり楽しむことはできなかった。たまに駐車場でヒザ擦りを楽しむことはあったけど。
あとは、ウィリーして遊ぶくらい☆バカみたくウィリーやってたので、結構自信ありです。

一年ほど経って、DIOは売却。
バイク高価売却のテクニックを知りたいなら…・



それ以来、バイクには乗っていない。今は車でのほほんと走るのみ。

というわけで、最近またバイクに乗りたくなってきたので、このブログを立ち上げてみたのだ。なるべく安く原付で楽しめればなぁと思ってます。

次回からは、ベース車選びの予定です。お楽しみに♪←楽しみですか?w

あなたの愛車大丈夫?月々945円からの盗難対策

バイクblogランキングへ


posted by もっこり道 at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自己紹介

2005年03月17日

簡単にヒザ擦り♪あぁ・・気持ちええ

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



バイク高価売却のテクニックを知りたいなら…・



こうして、毎日バイク漬けの日々。学校が終わるとすぐバイクにまたがり峠に出発!

一週間ほどして、知り合いから革ツナギを売ってもらった。

簡単にヒザを擦りながら走れた♪

なぜか?←こればっかり(汗

まだ免許を取る前、親戚のスクーター(セピア)を借り、膝に空き缶を巻きつけ
近所のパチンコ屋の駐車場でヒザ擦りの練習をしていたから☆空き缶がずれて何本ものジーパンに穴が開いたことか・・w

そのセピアで調子に乗った俺は、家の近所の曲がり角(車一台分くらいの道幅)を、ヒザ擦りしながら駆け抜けようとしたところ、見事に転倒!
家の裏の壁に激突し、フロントフォークがぐっシャリ!!
なんとか修理したものの、親・親戚からは説教の嵐を受けたのでした。

と、そんな経緯で峠でも簡単にヒザ擦って走ることができたわけです。

この頃のNS-1の仕様は、タイヤがTT900GP BRDチャンバー POSHステップアップキット
極めてライトチューン。

CBR彼氏から『とりあえず、それで走れる状態だから、いじるより走れ』と言われ
改造するよりガソリン代に金を使いました。

そのおかげか、気づいた頃にはその峠の50クラスではトップ集団で走ることができていた。

峠はストレートが長く、高速コーナーが多かったので、ボアアップした連中やNSR50などのマシンには、ストレートで離され、コーナーで必死に追いつくパターン。

NSR50TZR50に乗らせてもらったときは、あまりの旋回力の高さにビックリしたもんだ!

NS-1に乗った俺が、NSR50にコーナーで追いつくには相当無理をしていたってことですね(危

※昔の写真が出てきたのでアップ↓
NS-1.jpg
当時、流行っていた(?)ウッキーハングオン!左手を頭の上に猿のようにのせて走る。

乗り換えればもっと速く走れたかもしれないけど、コーナーで追いつけるってことはテクニックの差で勝っていると思い、十分満足していたので、乗り換えることはなかった。

しっかし、サーキット育ちのNSR50なんか、速かったです。とても同じスピードでコーナーに飛び込むなんて自殺行為!それで見事に転倒したこともありましたw

こんな感じで、バイク馬鹿だったので、車の免許も取らず、二十歳過ぎまでバイクしか乗ってませんでした。(原付を取った都合上、高校で教習所に通うとバレるという理由もありました)

つづく←これいつまで続くの!?バイクblogランキングへ

当時、BRDやチャウチャウのチャンバーが流行っているなか、抜群の高速の伸びをみせたレッドモールのチャンバー。タコメーターブラックゾーンまで回ってました。
 NS-1にポン付けで、メーター読み120キロオーバー!!脅威的な伸び。

 
posted by もっこり道 at 17:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自己紹介

2005年03月16日

峠デビュー!・・意外とイケてる!?

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



ついに峠に行く日になった。

親戚の子は、彼氏のCBR250Rのケツにまたがりやってきた。←すげぇ爆音!!緊張しながらも彼氏のバイクの後を追いかける。上り坂もグイグイ登っていくCBR。
こっちは懸命のシフトダウンで喰らいつく。

やっとのことで到着。橋の手前の和食屋には、すでに30台ほどのバイクの群れ。

『こ、怖い・・』と思いながらも、一人じゃないのでちょっぴり安心。ホッ

しばらくすると半分くらいが、橋を渡り、スタート地点に集合。俺らも移動。

すぐに何台かが列を作る。彼氏もヘルメットを被り

「ちょっと行ってくる!」と列に並んだ。みんな、その彼氏に前に行くように合図。

どうやらこの彼氏・・速いらしい☆車がこないのを確認し、一斉に走り出した!

CBR NSR NC30など、色々な排気音が響きわたり、その中でも彼氏のCBRの音は

まるでF1マシンのような音だった。めちゃくちゃカッコイイ♪

その後、ギャラリーコーナーへ移動し、見学。50のバイクも結構速い!

走ってみたいが、みんな見てるし恥ずかしい。

その時、CBR彼氏が「今なら空いてるから、少し走ってこいよ」と言うので、緊張しながらも
軽く走ってみた。

何周かしていると、どんどん原付軍団が走り始め、いつのまにか集団に飲み込まれていた。

『やばいっ!』と思ったものの、必死についていくと、なんだかそれなりに走れてる♪

自分でもビックリだった^^ 特別遅れることもなくついていくことができたのだった。

こうなりゃ、もう楽しくてしょうがない。ガソリンがなくなるまでずっと走っていた。

そのうち日が暮れ始め、帰ることにした。

帰り道も家に帰ってからも、寝るときも、もう頭の中はバイクのことだけになった。

 
と、こういった経緯でバイク馬鹿になっていったのでした。

つづく

バイクブログランキングへ

posted by もっこり道 at 18:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自己紹介

2005年03月15日

峠を疾走するバイクの集団!!

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



そこで見た光景とは

何台ものバイクが連なり、もの凄い音とスピードで目の前を駆け抜けて行く。

もう心臓はバクバクッ!一瞬静かになったかと思えば、また反対側から猛スピードで
目の前を走り去るバイクの集団。

呆然とその光景を見つめていると、一台のバイクがこちらにやってきた。

『バイク好きなの?気をつけて見ててね。』と言い、一枚のステッカーを僕らにくれた。

「かっちょいい!走り屋ってかっちょいい!!」と一発で虜になってしまった。

夕方になると、徐々に走り屋の数も減り始め、僕らは帰ることにした。

家に着くなり、速攻で親に「バイク乗りたいから、免許取る!」と、普段は消極的で行動力のない俺が、こんなことを言うとは・・

両親の反応、母親はもちろん反対した。しかし父親は意外にも了解してくれた。

父親『俺も昔はバイクに乗っていた。無免許で捕まるぐらいなら、免許取って堂々と乗れ。校則を破っても捕まりましないだろ』と。

こんな父親を持って感謝♪うれしかった。

それからは、今まで読んでいた雑誌が、[ヤングマシン]から[バリバリマシン]に変わった。

次の週末、すぐに免許を取得。父親とバイク屋に行き、[NS-1]を中古で即購入。

走ることを重視すれば[NSR50]という選択肢もあったが、峠に行ったときにカッコイイNS-1に乗った人がいてそれに影響されたのと、なぜかメットインに惹かれて購入したわけです。

ギアつきバイクにも特に抵抗はなく、すんなり乗ることができた。

なぜか?

バイクに興味を持ち始めたころ、家にはじいちゃんが乗る[スズキ K90]があった。
これを夜中に、2つ年下の親戚とともに、乗り出し 町中を走り回っていたからだw
これには苦労した。だってクラッチ操作が必要なんだもん!半クラなんてことも知らない二人。停止状態から走り始めるのに、毎回ウィリーかエンスト。
なぜ?と二人で首をかしげるものの、半クラを知らないもんだからどうにもならない。
しばらくして半クラというものを知り、一人前に走れるようになっていった。

と、こんな経緯があったので、NS-1なんて軽く走らせることができたのだ。

親父は ? と不思議な顔をしていたがw

そして、この話を聞きつけた親戚の女の子が彼氏と一緒に来て、

『今度、一緒に峠にいこう!』と誘ってくれた。うれしかったけど怖かった。

こんな初心者が峠に行っていいのだろうか・・期待半分、不安半分で迎えた土曜日。

ついに峠デビューの日が訪れた。

つづく。 バイクblogランキング

posted by もっこり道 at 21:10 | Comment(1) | TrackBack(0) | 自己紹介

17歳。バイクに目覚める。衝撃的な光景

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



現在、20代後半の俺が、なぜ今さら50ccの原付にこだわるか。

単純な話ですが、免許がない!・・・それだけw

高校時代に突然バイクに興味をもった。なにがきっかけだったのかおぼえていないけど
毎日、バイク雑誌を眺めては、憧れを抱いていた。

当時(今もかな?)3ナイ運動なるものがありまして、バイクの免許を取るなんてことは校則違反になり、乗りたいなら卒業してから免許をとるか、無免で暴走するしかなかったわけです。

日に日に高まっていくバイク熱。ちょうどそのころ、親戚の女の子の彼氏が、『走り屋』という、なにやら面白そうなバイク遊びをしていると聞き、当時通っていた高校から約10キロほど離れた峠に集まっているとのこと。

週末、友達を道連れにし、自転車をこいで10キロ離れた峠に向かった。

はっきりいってツライ!峠なんだから当たり前だが、登り坂の連続ッ!
2時間ほどかかってやっと到着。もう『走り屋』のことなんて頭からなくなっているほど疲れた。へとへとになり道端に座り込んでいた。

その時 なにやらもの凄い音が聴こえてきた。何台ものバイクが一斉に走り出している音だった。

鳥肌が立った!全身に力が入る。今でもこのときの感覚は忘れない。

すぐに近くまで行きたかったのだが、怖い。何十台ものバイクと人の群れ。
そこへ行く勇気がなかった。

約200メートルの橋を渡ると、みんなの集合場所(スタート地点)になっていたのだ。

近づくことができない。でも間近で見てみたい。

友達と考えた末、回り道をして、コースの途中に出よう!という作戦。

そこは湖とダムがあり、ダムの方へ回り込み、林道を抜けるとコースに出れるようになっていた。
疲れを忘れ、必死で自転車をこぎ なんとかコースまでたどり着いた。

そこで見た光景は、一瞬にして俺を走り屋の世界へと導くことになった。

つづく。

人気blogランキング



posted by もっこり道 at 01:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自己紹介
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。