2007年12月20日

モンキー用キックアームプレゼント

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



応募締め切りました!ありがとうございました。

どうも。9.11テロを予言した男こと、もっこり道です。
右手が回復してきましたので、通常通りパソコンから。

今日はですね、我がモンキーの嫁ぎ先でありますmonky6Vさんから依頼を受けまして、モンキー・ゴリラ等用のキックアームプレゼント企画のお知らせでございます。

物は、こちらmonky6Vさんのブログでご確認ください。

社外マフラーに交換したものの、純正のキックアームでは当たってしまう!そんなときに使えるキタコ風キックアームでございます。

購入価格2000円のお品ですが、送料着払い(700円くらい?)のみでお譲りしてくださるそうです(≧∇≦)b

募集期間は決めてませんが、数日中に勝手に締め切ります。

応募者多数の場合、野宿ブレンドプレゼントのときと同様、抽選にて決定させていただきます。

こちらにて当選者決定後、monky6Vさんとのお取引となります。

この、キタコ風キックアームが欲しいという方は
こちらまで⇒

件名【キックアームくれくれ】とし、何か一言書いて、メール送信してください。
お名前(とりあえずニックネームでも可)忘れずに!

使用期間が短いようですので、状態はいいものかと思います。
それでは、たくさんのご応募お待ちしてます。

※本当に必要な人にお渡ししたいので、転売目的の方はご遠慮ください。

★おまけが追加されました。
ホンダウイングロゴステッカー
ホンダ F1レーシング 純正ステッカー

wing.jpg
キックアームと同梱で発送していただけるそうです。
それではよろしくお願いします(≧∇≦)b


posted by もっこり道 at 19:15 | Comment(2) | モンキーメンテ

2007年11月28日

トルクレンチ使ってる奴ぁいねぇかー

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



どうも。群馬のなまはげこと、ぽっちゃり道です。
(最近、本気でニックネームを変えようか検討中w)

今日はトルクレンチについてです。
が、実際のところ、トルクレンチなんてものは持ってませんし、使ったこともありません。

エンジンを組むときも、もっぱら手ルクレンチのσ(゚∀゚ オレ!!

腰上を組むくらいなら、ある程度の経験と、研ぎ澄まされた勘wで、なんとかなるような気がしないでもない。

でも、あるにこしたこたぁないし。
ってことで、車体はモンキーと仮定した場合に、車体含め、エンジンまでバラしたいと考えたとき、どのレンジのトルクレンチを揃えればいいのか?

これをですね、トルクレンチを使用しているモンキーチューナーさん達に聞いてみたいわけです。

サービスマニュアルを見る限り、エンジンだけなら【5〜25Nm】が候補にあがりますかね。
でも、このレンジだと、車体周りに使う際に許容レンジを超えてしまいます。

※10Nm≒1.0kg-m

1本しか買えないとするなら【10〜50Nm】で、いくつかのポイントを除いて、エンジン含めた車体全体に使えそうな気もします。

さてさて、ここで問題です。

・1本しか買えないとするなら、どのレンジを選び(使って)ますか?
・2本買えるとするなら、どのレンジを選び(使って)ますか?

車体周りは、エンジンほどシビアじゃないので、1本選ぶなら【5〜25Nm】という選択肢でいいのでしょうか?

トルクレンチャー様からのアドバイス、お待ちしております♪

posted by もっこり道 at 17:55 | Comment(8) | モンキーメンテ

2007年09月12日

モンキーのその後

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



ヤフオクにて売却したモンキーですが、その後の様子、気になりませんか?(笑)

幸運にも、素敵な落札者様のもとへと旅立っていったモンキー。
バイクに関しては初心者とのことで、落札後もちょくちょくメールで、アドバイスさせていただいてました。

そんな落札者様が、ブログを立ち上げたということで、紹介させていただきます^^(本人の許可有)

ホンダ 純正 モンキー6V ピカピカ計画 ★★

遠く離れた地で、別の飼い主様のもと、元気に走り回る姿を見ると、なんだか不思議な気持ちになります。

現在は、錆びや汚れ、劣化したパーツなどの交換作業中のようです。
リフレッシュして、ピカピカになったモンキーになるのが楽しみですわ〜♪

常連さんの中には、モンキーマニアの方がたくさんいますので、ワタクシでは対応できないような問題などがあったときは、暖かいアドバイスよろしくお願いしま〜す。m( __ __ )m

posted by もっこり道 at 18:49 | Comment(8) | モンキーメンテ

2007年07月05日

モンキーヤフオクに出品しました。

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



モンキー購入から2年ちょっと。
ブログを始め、ホームページを作り、モンキーをきっかけに知り合うことができた人がたくさんいます。

リンクしていただいてる方なんて、大半がモンキー乗りですもんね。
そんな思い出がたくさんつまったモンキーですが、ついに売却することになりました。


カスタムにはあまり興味がなかったけれど、モンキーで野宿なんていうバカなこともできたし、峠でもそれなりに遊べたし・・
そろそろ、新しいオーナーのところへ旅立ってもいいのではないか。

ただ、開始価格は低く設定しましたが、最低落札価格を設定しました。
大事に育てたマシンですので、自分で納得できる金額以上でなければ、売るつもりはありません。
出品はしましたが、売れるかどうかわかりません。

前回のディオのときは、あまりにも格安だったものでwww

売れた資金で、ニューマシンまたは、プロジェクトJを始動します。
なんで売っちゃうんだ!とお怒りの声も聞こえてきそうですが、色々な事情がありますので ゴメン(-人-;)(;-人-)ゴメン

モンキー乗りではなくなったとしても、カブがありますので、4ミニ乗りとして、これからもどうぞよろしくお願いします。

またここで出品ページにリンクを貼ると、常連の方々が(・∀・)ニヤニヤしながらウォッチリストに追加するでしょう・・・
仕方ない。みなさんで見守っていてください。

ちなみにディオのときは、出品4日間?で、アクセス4000以上、ウォッチ25でした。←大半が、買う気なしの常連さんwww

さてさて、どうなることやら。

posted by もっこり道 at 19:47 | Comment(22) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

2007年04月24日

モンキーの純正マフラー音量比較

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



武川のマフラーから、純正マフラーに変更したモンキーちゃん。

ノーマルルックはカッコイイな〜なんて思っていましたが、乗っているうちに、飽きてきました。

マフラーの音は小さいのに、吸気音が大きすぎて、せっかくの純正マフラーのサイレントっぷりが、台無し。

これほど吸気音が大きいとは思ってもいませんでした。

う〜ん・・どうせうるさいなら、社外マフラーでもいいよな〜なんて思っちゃいまして。

ただ、以前の武川マフラーだと、10cmロングのスイングアームでないと、バランスが悪く、純正スイングアームに取り付けるとなんかカッコワルイ!

ヨシムラタイプ7マフラーは高すぎるし、武川のZスタイルマフラーもちょっと高い。高いというより、マフラーで2万なら、他のところに2万を使いたいという心境。

とりあえず、音量比較ということで動画にしてみましたので、お聴きください。

なんかシャラシャラと金属音がうるさいけど、 (゚ε゚)キニシナイ!!




日々、理想の仕様が変わってしまうので、どうしたらいいかわからない。(#゚Д゚) プンスコ!

posted by もっこり道 at 23:25 | Comment(4) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

2007年04月14日

純正マフラー取り付け完了

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



みなさまからの暖かいアドバイスのおかげで、無事取り付けができました。

見事にガスケットが固着して一体化してました。
ここに、知らずに新品ガスケットを入れてしまってたわけです。

PICT1997.JPG

中古でモンキー購入時から、社外マフラーが付いており、マフラーを交換する際もガスケットが見当たらなかったため、『あぁ、モンキーって、社外マフラー付けるときは、ガスケット要らないのか〜』と、昨日まで本気で思っておりました(超恥っ)

2ストのバイクに乗っていた頃は、ガスケットの再利用をすると、すぐに排気漏れしてしまうので、ちょくちょく新品を使ってました。

それがですよ。購入以来、何度もマフラー交換や、取り外しをしてても、一度も排気漏れしたことがないんだもの、気づかないのも頷ける話←自分を必死でフォロー

というわけで、純正マフラーを取り付け、スイングアームも純正に戻しました。

PICT1998.JPG  PICT2000.JPG

完成した姿を見て、やっぱりノーマルはバランス良くできてるんだな〜と感心してしまいました^^

行き着くところまで行ったひと→ノーマルルックに戻る
というのはよくあるパターンですが、ちょいと行って、ノーマルルックに戻るという奇妙な行動をするワタクシσ(゚∀゚

こんなストローみたいな出口で、走りがどう変わるか楽しみです。ちょいと走った感じでは、やっぱり上が詰まっているようなふいんき(なぜか変換で・・ry)と、少し濃い症状が出ているようです。

PICT2002.JPG

排気音が静か過ぎて、吸気音しかしない。
アクセル閉じてると、エンジン止まってんのか!?というくらいサイレントw

これで、しばらく様子を見てみます。
昨日、アドバイスをくださったみなさま、ありがとうございましたm( __ __ )m

posted by もっこり道 at 20:26 | Comment(16) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

2007年04月13日

モンキー純正マフラーの取り付け方

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



取り付け方を紹介する記事ではございません。゜(゚´Д`゚)゜。
どうやっても、12V純正マフラーの取り付けができないので、みなさまにお聞きしたいのです(汗)

ガスケットと2分割のカラーは用意しました。
早速取り付けにかかったのですが、フレーム側に合わせると、エキゾースト側がはまらず、その逆もまたしかり。

検索したり、家にあるサービスマニュアル等を調べたのですが、純正マフラーの取り付け方が書かれた箇所が見つかりません。

まず、カラーの取り付けは、この位置でいいのでしょうか?
エキゾースト側先端と、フランジの間。
PICT1993.JPG

それとも、エキゾースト側先端と、ヘッド側の間でしょうか?
PICT1994.JPG

両方の取り付け位置で試してみましたが、真っ直ぐ入らず、スタッドボルトの長さが足りないような感じになってしまいます。
以前外した6Vモンキーヘッドと比べると、今付けているモトラヘッドのスタッドボルトのほうが若干短いようです。

とはいえ、長けりゃ取り付けできるかというとそうでもなく・・
物理的に取り付けできないんじゃないの!?状態です。
泣きたい・・

これを書きながら、ガスケット二枚重ねを疑いましたが、今までガスケットは使ったことがないので大丈夫かと。
入手時にガスケットは付いてませんでしたし。
060121_1153~0003.jpg

すぐに交換できると思っていたので、夕暮れどきに作業を始めましたが、こんな状況で苦戦していたため、あっという間に真っ暗。

明日、明るいうちに、もう一度挑戦してみます。
モトラヘッドだと、エキゾーストポートの位置が違うなんてこたぁないですよね!?

6V後期、モトラヘッドに、12V純正マフラーの取り付けで苦戦中。

なにかアドバイスがありましたら、よろしくお願いします。



と、今ふと思ったのですが、これってガスケットですかねぇ??
motra.jpg

た、単なるガスケット2枚重ね???????????

posted by もっこり道 at 19:35 | Comment(12) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

2007年03月17日

オフ会前に整備

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



明日のオフ会前に、基本的なところだけ整備しました。

タイヤエア圧チェックと、チェーン調整。
プラグ&オイル交換。

グリップも無事取り付けできたし、『SCOOTER』の文字さえなければ、握り心地も悪くないです。

PICT1283.JPG

更に、車載工具搭載のため、これまた物置で見つけた自転車用小型バックを取り付け。
ホルツのパンク修理剤もセット!
誰かがパンクしたときはこれを使ってください^^
一本2千円いただきますが・・なにか?

PICT1285.JPG  PICT1286.JPG

更に更に、流行先取りアイテムの手ぬぐいでレインコートとブーツカバーを包み、リアキャリアに取り付けました。

PICT1289.JPG

カッコワルイ??
いやいや、これから絶対流行りますよ。
風呂敷&手ぬぐい 要チェック(≧∇≦)b

寒いときには防寒着にもなるレインコート。天気が良かろうと、この季節には必需品でございます。

あとは、綿棒エアクリカバー改を取り付けました。
今回は、吸入効率を高めるため、穴あけの数を増やしました。

ところがどっこい。エアクリの頭で穴が塞がってます。
なんの意味もなーし!!( ;∀;)

SN360056.JPG

ときたまカブるのが気になるけど、セッティングしてる時間もないし、明日はこのままで行ってきます=3

それでは、明日お会いする皆様 よろしくお願いします^^

posted by もっこり道 at 22:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

2007年03月15日

グリップ購入、グリップエンド鏡面仕上げ

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



前回、使い古しのグリップエンドを発見してしまったがために、グリップ交換を行ったモンキー。

ハイスロ付属のグリップは薄いため、タル型グリップからの交換となると、非常に握りにくいという結果に・・。

グリップ買うためだけに、南海まで行くのも面倒だし(寒いし)、楽天で買ってしまおうかとも思ったが、送料がバカにならないので却下。

なくなく南海まで買い物に出かけてきました。

僕が狙っていたのは、デイトナ:耐震ゲルスーパーバイクグリップ。←これとはちょっと違いますが。
ところがどっこい、南海には売っていない様子。中型用の長いタイプはあったんですけどねぇ。

ミニバイク用の中から選ぶとすると、非常に選択肢が少ない。
またタル型にしようかとも思ったが、なんのために交換したのかわからなくなるので却下。

スクーター用と書いてあるが、サイズ的には合いそうだったので、これを買ってきた。価格も千円以下だったし・・

SN360061.JPG

早速、家に帰って取り付けてみようと思ったそのとき。
画像で矢印のある部分に


SCOOTER


という文字が・・・ ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

え〜〜〜〜 なんでこんなの書いてあんのよ〜〜〜〜〜

モンキーなのに、SCOOTERって(汗)

カッコワルイだろ================


ま、ま、ま、ま、まぁ 買ってしまったものは仕方がない。
このまま取り付けますよ。(オフ会で突っ込まないように)

DIOが直ったら、DIOに付けますよ。
DIOはスクーターだしね。スクーターにSCOOTERだったらカッコイイじゃないの!!←カッコイイか??

とりあえず、取り付けは明日にして、この機会にグリップエンドを磨いてしまうことにする!
シルバーで塗装したから高級感がないわけであって、薄っすらパープルに塗装してあるのを削り落として磨いてあげれば、綺麗で高級感あるシルバーになるという作戦だ。

まずは、汚いシルバー塗装を落とすため、100番の耐水ペーパーで一気に削る。

SN360063.JPG

下地が出たところで、800番⇒1000番⇒ピカールで仕上げる。

PICT1273.JPG

100番でかなり深い傷がついてしまったため、完璧な状態とはいえないが、シルバー塗装よりははるかにマシになった。
部品が小さいので、指がつりそうになるほどシコシコした。

なんで100番なんか使ったのかって!?
いつもの理由さ♪そこに100番があったから・・さ。
(100番しかなかったと言った方が正解ですが)

そんなこんなで、もう一方もシコシコ。
PICT1274.JPG

お盛んな中学生でさえ、『もう今日はいいや・・』となるくらいシコシコしました。



シ〜〜ン( ゚Д゚)ポカーン



なにか?



なにか買うたびに、なにかやらかしてしまうワタクシですが、こうしてネタになるのだから、結果オーライということだ。

それにしても、今日は寒い。

posted by もっこり道 at 18:52 | Comment(6) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

2007年03月10日

モンキーグリップ交換グリップエンド装着

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



お久しぶりにモンキーネタ。

ライブDioの部品を探すため、物置を物色したいたある日。
NS-1のノーマルハンドルであろうものに、グリップエンドが装着されているのを発見!

PICT1213.JPG  PICT1214.JPG

これは使わずにはおれんっ!
ということで、モンキーに取り付けてみることにする。

グリップは、キタコハイスロキットに付属していた、薄っぺらく安っぽいものを使用。

今まで使用してきたタル型グリップ、通常のグリップから変えると、とても違和感のある握り心地だが、慣れるとかなりいい感じ。
太い分、無駄な力を入れずに握れるし、厚みがある分、振動を吸収してくれる。長距離ツーリングでも疲れ知らず。
欠点は、ハイスロ付けて、ブレーキレバーがノーマルのままだと、指が届きにくく握りずらいこと。

まぁ、そんな素敵なタル型グリップなわけだが、今回は思い切ってカッターで切れ目を入れてしまった。
なぜかって?ふふふ、取れなかったからだよ〜ぅ 。゜(゚´Д`゚)

これで、タル型グリップの再利用は不可能となった。


上記画像をご覧いただければお分かりの通り、グリップエンドは傷だらけ。塗装もハゲている。

深いキズを直すのも面倒なので、軽く耐水ペーパーをかけて塗装する。
何色にしようか??

派手な色のほうが、アクセントになっていいのかなぁ・・
と、迷う暇なく、無難なシルバーに決定。

なぜかって??缶スプレーの在庫で、まともな色っていったら、シルバーしかなかったからだよ〜ぅ 。゜(゚´Д`゚)ノ

PICT1215.JPG

そんなこんなで、無事取り付け完了。

ショボイ!これはショボイ!
もっこり号の車体に、シルバーのグリップエンドは合わない!

グリップの具合を確かめるために試乗してみたけど、細い!細すぎる!
手の中で滑ってしまうような感触で、うまく全開まで回せない。
慣れるまで我慢するか、それとも新品でグリップ買おうか。

あ〜あ タル型グリップのほうがよかったなぁ。




posted by もっこり道 at 18:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

2007年01月15日

またこいつのせいだよ

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



ヤフオクで購入した中古デジカメが届いたので、撮影会のため、某峠まで出かけてきました。

家を出て、給油し、しばらく走ると、ガス欠症状。
アイドリングはするけど、アクセル開けると失速・・

ちょっと前に、ニードルの段数を真ん中→上から2段目に変更していたので、これが原因かと思い、道端でキャブセッティング開始。

ニードル段数を真ん中に戻し、走り出すも、また同じような症状。
メインジェットが外れているか、2次エア吸いか、などなど疑っていると、あの問題児に目がいった。

SN360022.JPG

フッ♪ OFFになってやがる。

安堵の表情を浮かべつつも、激しい怒りがこみあげてきた。

いや、ガススタの店員さんに文句があるわけではない。
給油の際は、僕がキャップを外し、給油後、店員があっさりとキャップを取り付けたのを横目で確認。
モンキーに乗りだしてから、初めてあっさりとキャップを取り付けてくれる店員が現れた。

そのことに安心してしまっていたのだろう。
まさかOFFのままとは・・

確認しなかった私の責任であります。
私自身を責めるとともに、あのキャップさえなければ・・と、物に当たる反抗期真っ只中のもっこり道。

道端でキャブセッティングした恥ずかしい時間を返せ!

高校生にジロジロ見られたわっ!!

みなさまもお気をつけください。

・・それにしても、フロートに残ったわずかなガソリンで、4〜5キロ走行できたモンキー恐るべし。


posted by もっこり道 at 21:09 | Comment(9) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

2006年12月15日

給油するたび・・

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



モンキーに乗り始めて、早一年半。

給油するたび、「どうしたらよいものか?」と悩んでいることがある。

こいつのせいで↓
SN360022.JPG

スタンドの兄ちゃんが、フタを外す際、このオン・オフの切り替えを、燃料コックの切り替えと勘違いするのか、オフにしてから取り外す。

まぁ、ここまではいい。

給油完了後、フタを取り付けてからが問題なのだ。

オン・オフ・オン・オフ・首をかしげ・オン・じっと見つめ・・・オフ!

Σ(´曲`;)!!

「レギュラー満タンオッケーでーす♪(・∀・)」


いやいや、オッケーじゃねぇじゃん(笑)

オンからオフに切り替えてから外したなら、オンの状態にして戻せ と。

これ、どこのスタンドに行っても同じ事をされます。

そして、一年半もの間、この光景を黙って眺めている σ(゚∀゚ オレ!!

ドSの本性むき出しです(汗)


だいたい、この切り替え機能、一度も役にたったことがありません。
燃料コックの交換のときくらいしか、役に立たないんじゃないでしょうか?

役に立つどころか、ツーリング中、勝手にオフに切り替わっていて、山の中で焦ったこともあります。

モンキーおじさんに、「これ、普通のと交換してもらえません?」と聞いたら、「これ、結構欲しがるやつ多いんだぞー」と言われたため、勝手に価値があるもんだと思い込み、現在に至ります。

これからスタンドに行く際は、優しく「あ、僕がやりますよ〜♪」と言ってあげることにしようと思います。


ま、これからも黙って見てるけどな(鬼)

posted by もっこり道 at 17:56 | Comment(13) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

2006年11月09日

メーターバルブ交換 スプロケ購入

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



しばらく切れたままでほうっておいたメーターバルブを交換しました。

12V2Wのバルブです。
くれぐれも、お間違いのないように!←自分に言い聞かせている

それと、すり減ってトンガリボーイになっていたリアのスプロケを購入してきました。歯数は、現在ついているものと同じ28丁。
土曜日辺りに交換予定。

チェーンもガタガタなんで、ついでに買おうかと思いましたが、結局買わずじまい。どうしても、ロングスイングアームのことが頭から離れない。

ヤフオクに出品されてる、純正ロングスイングアーム加工でもしてもらおうかしら?社外品にしたほうがいいのかしら?

すぐに交換する気がないのなら、とりあえず、チェーンだけでも交換しておいたほうがいいのかしら??

スイングアーム加工が6500円+延長ロッド1800円+285mmリアショック2本8000円+チェーン3000円?

19300円・・

プレステ2より高いじゃないか!!


う、うんうん。

チェ、チェーンだけ、か、か、買ってこようかな・・(滝汗)

posted by もっこり道 at 23:08 | Comment(4) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

2006年10月22日

モンキー ブロックタイヤ装着

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



昨日購入してきたブロックタイヤの交換作業を行いました。
午前10時起床。11時作業開始→17時作業終了・・・紅葉ツーリングどころではありませんでした!!

リアは少し前に交換しているため、それほどサビもひどくないだろうと判断し、手間のかかりそうなフロントから交換することにしました。

いやぁ まいった!
前回、リアを外したときほどヒドイ状態ではなかったものの、チューブを買い忘れたため、タイヤぶったぎり作戦を使えず、庭でジェイドの整備をしていた親父が助っ人として参加することになった=3

タイヤレバーを巧みに操り、合わせホイールの隙間にソケットを挿入するという荒業を披露され、なんだかんだやって、やっとのこと外すことができました。

SN360020.jpg  SN360019.jpg


ホイール内側はもちろんのこと、チューブにまでサビがビッシリとこびりついていました。556を吹きかけながら、チューブに傷をつけないよう、シコシコとタオルでそぎおとし、ホイールはカップブラシで荒削り。

SN360021.jpg  SN360022.jpg



SN360025.jpg
  
ご覧の通り、かなり手抜きのマスキングを施し、ハブとホイールを塗装。
サッと塗っただけ。フロントの交換が終わったのが、午後2時過ぎ。(途中、昼飯休憩あり)

続いてリアの交換作業を開始。
サクッと外して、サクッと完成! と思っていたのだが、

あまかったー!

前回塗装したホイール内側のシルバーは剥げ落ち、サビサビ。完全に錆びてしまったものは、いくら塗装しようとも無駄。
サクッと外すことができずに、小一時間タイヤレバーを駆使して格闘。

SN360028.jpg  SN360027.jpg
  
またもチューブにサビがびっしり!フロントタイヤと同様の処理をして、取り付け完了!スプロケはかなり磨耗が進行しているらしく、とがってました。←要交換ですな

メーターバルブが切れていたので、昨日購入しておいたメーターバルブと交換する。と思ったらまたも違うバルブを買ってしまった!サイズが合わず、交換は断念(;´Д`)学習能力ゼロかっ!

SN360033.jpg


そんなこんなで、すべての作業が終了した頃には、辺りも薄暗くなっており、まさかこんな時間から紅葉ツーリングに出発するわけにもいかず。

近所をフラッと試走するのみ。
試走してみた感想としては、『なんだこりゃ!?』。
真っ直ぐ走らせているぶんには、想像していたよりゴロゴロ感もなく、それほど違和感なく走れましたが、曲がり角に差し掛かったそのとき、フロントタイヤが激しく抵抗してきた。倒れまいと踏ん張るような感じ!?

すげー乗りずれー!!

フロント周りがグンニャリ折れ曲がった車体で走っているかのような気分。

こんなもんなんですか??慣れればどうってことないのかな。
もう少し走ってみないとわからないな。

てなことで、走り的にはイマイチですが、見た目は少し迫力がでたかな。
うん。出た出た! 無理矢理納得させなきゃ、やってられん!(笑)
posted by もっこり道 at 20:35 | Comment(8) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

ついにタイヤ購入 ブロックかTT100GPか

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



夢や目標は書くと実現する
↑自己啓発系の書籍にて、よく目にする言葉。

昨日の記事にて、タイヤの話題を書いてしまったからなのか、本日、タイヤを購入することになりました。成功法則ど真ん中!

ま、ネオン瞬く誘惑の街へと向かうのを中止し、その分をタイヤ購入に回すという、男にとっては究極の決断をしたわけであります(恥)

午後7時過ぎ、南海部品太田店へと到着すると、なぜか駐車場がいっぱい!
なんでこんなに混んでるんだろう?と思ってましたが、こんなイベントが開催されていたようです。

それでは発表です。

ジャカジャカジャカジャカジャカ・・


ジャンっ!!
SN360011.jpg

でました ブロックタイヤ( ^▽^)
一本2700円くらい。二本で5000円ちょいですね。
おピンク様に行くことと比べれば安い安い(笑)

IRCの方が耐摩耗性があるみたいですが、ブリジストンしかなかったので、仕方ないっす。やっぱ、TT100GPと比べて太いので、迫力が出そうな感じ。

明日午前中に、交換作業をし、できれば紅葉ツーリングに行きたいな〜と考えてます。リアは以前交換しているので、問題ないとしても、フロントホイールがうまく分割できるかどうかが心配。またサビてくっついてたらどうしよう・・たぶんくっついてんだろうなぁ。頑張ります!

作業詳細は下記リンク先をご参照ください。
チューブタイヤ交換作業
フロントブレーキ調整・交換

それと、マフラーを純正にしてみようと、モンキーおじさんのところへ行ってきたのですが、純正マフラーは、おじさんの商売の都合上、安く売ることは不可能だと言われ、あきらめて帰ってきました。

ヤフオクで探す予定です。1000円か2000円ならオッケイかな。
ひっそりと、街に溶け込み、「ノーマルモンキーかよ へへっ」とバカにしてくる2ストスクーターをロックオン=3

そんな方向でカスタムを進めていこうかと考え中です。

単に、うるさいマフラーに疲れただけという話もありますが・・・

posted by もっこり道 at 00:30 | Comment(4) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

2006年09月30日

モンキーのチェーン掃除とロングスイングアーム

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



ずいぶんと更新が滞っていましたが、無事生きています(笑)

前回の富士野宿ツーリング以降、全くといっていいほど、ツーリングに行ってません。燃え尽き症候群でしょうか♪

先週、モンキーのチェーン掃除をしました。
チェーンクリーナーのせいで、小さなハナクソがこびりついたチェーンを見ているうちに、掃除せずにはいられない!という気分にさせられました。

以前にも、チェーンの掃除を試みたことがありましたが、つなぎ目が固着していて外すことができず、ほったらかしでした。
今回はブレーキクリーナーを吹きつけ、汚れを落としてからだったので、なんとか外すことができました。

特別なシールが使われているようなチェーンではないので、バケツに灯油をはり、そのなかにチェーンを浸してガシャガシャ洗浄。
所々、コマが固着しており、かなりガタもあるようです。

はっきり言って、交換時期をとっくに過ぎている。といった状況。

ただね。ここで問題が起きるわけですよ。

それほどモンキーカスタムには興味がないものの、スイングアームとリアショックの交換くらいはしたいわけです。

ハイ 

ノーマルルックを崩さずいくとすると、4センチロングのスイングアームに280ミリ?のリアショックという組み合わせになるかと思いますが、そうなると、チェーンの交換も必須?なわけで・・・

今の状態で、チェーンを新品にしてしまうのは、今後の展開を考えると無駄金。

そんなわけで、交換時期にも関わらず、オンボロチェーンを使い続けているわけですなΣ(・ε・;)

それにしても、スイングアーム高いな〜
ヤフオクに出品されている、ノーマルスイングアーム加工ってどうなんでしょうかね?5000円くらいの。
耐久性も問題ないとは書いてあるけど、ブレーキロッドとかのオプションつけると、そこそこの値段になってしまうしね。

それなら、ちょいとプラスして中古のスイングアームも買えるだろうし。
ま、4センチロングとなると、あまり出品されていないみたいですけど。

誰だ!ロングスイングアームなんて作ったのは!!
そんなにカスタムする気がない人にとってはねー 迷惑なだけですよ と。
他の車種見てみなさいよ ロングスイングアームなんて売ってる車種なんてほとんどないじゃない!

売ってなきゃ、純正で我慢できるのにな・・

posted by もっこり道 at 12:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

2006年09月06日

モンキーには純正ブロックパターンタイヤ

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



先日、図書館で借りてきた本モンキー大好き!にタケガワのノーマルルックモンキーが載っていました。

在庫がないようでプレミア価格(;゚д゚)ァ....
ま、たいした内容じゃないので、買う必要はないと思います。

そのノーマルルックモンキー。
4センチロングのスイングアームに280mmのリアショック。
タイヤは前後8インチの純正ブロックパターンタイヤ。

なんだかね。すごくバランスがよくてカッコイイんです。
そのなかでも気になるのが、ブロックパターンのタイヤですね。

僕の場合、購入時からTT100を履いており、タイヤ交換の際も、なんの迷いもなくTT100を購入、交換と相成りましたが、よくよく見てみると、8インチだったら、ブロックパターンのほうがカッコよくねぇ??ってことです。

ブロックパターンのタイヤにしたい・・なんて言おうもんなら
「やめとけ」「ゴトゴトして走りづらいぞ」「転がり抵抗大きいから、加速・最高速ともに影響が・・」などなど。

まさに酷評。

「雪道ではそこそこ走る」というわずかなメリットもあるようですが、基本的には、わざわざこれに交換するようなものではないらしい。

実際にこのタイヤで走行したことがないので、「やっぱりTT100にしておけば良かった」と後悔したくもないし。でも、見た目的に好みなのはブロックパターンだし。

そろそろリアタイヤの交換時期が近づいてきました。
フロントもひび割れたままなので、一緒に交換する予定です。

そこで、みなさんの出番です(笑)

純正ブロックパターンタイヤからTT100、またはその他のタイヤに交換された方。TT100からブロックパターンに交換したという奇特な方←すんません。
それぞれのタイヤの特徴など、さらっと、そしてコッテリと語ってください。迷っているのは僕だけではないはず!

コメントお待ちしております(≧∇≦)b

posted by もっこり道 at 04:03 | Comment(10) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

2006年08月30日

フロントブレーキレバーに細工

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



前回の続き。

ロングブレーキレバーホルダーを購入したものの、純正流用ロングブレーキアームを取り付けているため、ブレーキワイヤーの長さが足りず、アームの角度を変更して無理矢理取り付けました。
その後、ブレーキアームを純正の短いものに変更し、角度を変更することなく、通常通りに取り付け完了。←ここまでが前回

本日の通勤で走ってみると、やっぱり効きが悪い。ほとんど効いてないような状態。帰宅途中には「今ならヤフオクで売れる!」などと考えていました。売ったお金で、レバーだけロングタイプに変えよう!と。

しかし、手間がかかる割りには、結局損をするだけだし・・
最後の手段に出ることにしました。

最後の手段とは、↓このホルダーに付いているアジャスター。
アジャスター取り外し.jpg


純正には、このようなアジャスターはないので、この長さ分のワイヤーが足りないわけだ。アジャスターを取り外して、ワイヤーを直接ぶち込んでしまえばいいのではないか!? 

でもなぁ・・この考え方が間違っていたらどうしようか・・

アジャスターを取り外しただけでは、ねじ山が邪魔で、ワイヤーをぶち込むことができない。ぶち込めるだけのスペースが必要になる。
ドリルで削るか?いやいや、失敗したら売れなくなるΣ(・ε・;)

この隙間に、大き目のマイナスドライバーを突っ込み、徐々に広げていくことにした。思ったよりやわらかく簡単に加工終了♪(加工というほどたいそうなものではないが)

CA310110.JPG  CA310111.JPG


ロングブレーキアームを取り付けても、しっかりとワイヤーも届く。
整備したブレーキ内部の効果も重なり、ガツンッと効くブレーキに戻りましたとさ。いやぁ よかったです〜^^

ちょいとおまけ話
ミラーホルダー付きを購入しましたが、モンキーの純正ミラーでは、取り付け穴径が大きすぎ、取り付けることが出来ませんでした。
ミラーホルダーが付いてることすら、気づかず買っているわけですから、最後の最後、いざミラーを取り付けってときに気づくわけです(バカです)

幸いにも、ガラクタの中に取り付け径がぴったりなミラーがあったので、それを取り付けることで解決。

CA310108.JPG


12V化のときといい、今回のようなときといい、ガラクタもとっておくと、役にたつときがあるもんですね。


posted by もっこり道 at 18:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

2006年08月29日

フロントブレーキレバー交換

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



リアブレーキが効くようになったら、フロントブレーキが気になりだしてしまったもんで、ハイスロ装着で握りずらくなっていたレバーを交換することにしました。

買ってきたのはこれ↓
CA310095.JPG  CA310096.JPG
 

レバーだけをロングタイプに変更したかったのですが、この色が売っていなかったため、奮発してホルダー付きタイプを購入。

昨日、仕事から帰り、すぐに交換作業を行ったのですが・・
どうやら、ブレーキアームをロングタイプに交換しているため、ブレーキワイヤーが届かないというトラブルが起きてしまいました。

とりあえず、ブレーキアームの取り付け角度を変え、ギリギリでワイヤーを固定できるようにして取り付けたのですが、今日走ってみた限り、全然ブレーキが効かないようになってしまいました。

レバーの形状も、純正レバーより角ばっているためか、素手で握ると若干痛い。仕事から帰り、すぐにブレーキアームを元の短いタイプに変更し、取り付け直しました。(短いタイプなら、ワイヤー取り付け可能なため)

しかぁし。

さらに効かなくなっているような気が・・
フロントブレーキを掃除してグリスアップして、普通なら、かなり効くようになっているにも関わらずです。

なにかおかしい取り付け方をしているのか?
シューにグリスでも着いたか?

それにしても握った感じからすると、グッとブレーキアームを引っ張りきれていないような気がするしなぁ。どうなってんだろ。
元に戻そうかな〜 期待していただけに残念ですわ〜

ブレーキワイヤーごとセットになったものを買っておけばよかったんだろうかねぇ。

今回購入したのがコレ↓
キタコ:右 ロングレバー&ホルダーSET / ミラーホルダー付き / モンキー/MONKEY

ワイヤー付属タイプがコレ↓
KITACO(キタコ)Rロングレバー&ホルダー&ケーブルSET(ミラーホルダー付)
posted by もっこり道 at 20:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

2006年08月27日

リアブレーキ整備 効きすぎです

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



今日は、夕方から花火大会に行く予定があったので、ツーリングはなし。
多少時間があったので、リアブレーキのメンテナンスをしました。

タイヤ交換のときにメンテしただけで、それ以来まったくノーメンテ。
しばらく雨が続いたし、どうにもこうにも効きが悪い。
リアだけでなく、フロントも効きが悪くなってきてるけど、とりあえずリアから。

ブレーキの整備方法はこちら

久しぶりのメンテのせいか、リアアクスルシャフトが抜けず、ガツンガツン叩きながら取り外し、ホイールに付着したチェーンオイルをふき取り、ブレーキクリーナーを使って掃除&各部グリスアップ。
シューがおさまるカバーをシルバーに塗装して完成。

そして夕方。
本来ならば、彼女の車で花火大会に行くはずだったのですが、彼女の都合により、花火大会会場での待ち合わせとなってしまった。

ここで登場するのはモンキー=3
大渋滞が予測されるであろう会場へ向かうには、モンキーの機動力は頼もしい。会場はるか手前から車の列。その脇をスルスルと抜けていくモンキー。

しかし、リアブレーキをメンテしたことが災いし、極低速走行中に、リアブレーキでコントロールしようとすると、ブレーキが効きすぎて、カクンッカクンッ。初心者が必死ですり抜けしているかのような不自然な動き(笑)
途中、前方が詰まっていることに気づかず、あわててブレーキをかけたとき、リアタイヤからキュキュキュキューーー♪とロック。
前方のドライバーが後ろを振り向く始末・・申し訳ない(*_ _)人

とまあ嬉しいような悲しいようなプチトラブルを乗り切り、普段と変わらない時間で到着。
彼女は車で会場へと向かっているため、完全に渋滞にはまってしまった様子。7時の花火開始前に余裕をもって到着している僕は、打ちあがる花火を一人で見るはめに・・(汗)

彼女が待ち合わせ場所へと到着したのは、終了10分前Σr(‘Д‘n)
おぃおぃ・・車なんか乗ってるからだ!!モンキー乗れモンキー

花火大会が終了し、帰り道も大渋滞。
モンキーはあっさり40分で帰宅。彼女は倍以上の時間をかけて帰宅したようです。

こういったイベント会場に行くときは、二輪の機動力の高さが武器になりますね。タンデムできるようなバイクに乗っていれば、彼女を乗せていけたのになぁ。

タンデムできるバイク

タンデムできるバイク

・・か。

↑これはなにかの伏線か!?


posted by もっこり道 at 03:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

2006年08月13日

モンキーマル秘チューン

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



時間が無いので次回予告だけ

ついに、6Vモンキーに、あのチューンを施した。



昼間なのにこの明るさ!!
点滅速度が早いけど・・詳細は後日。

続いて
浮かれ気分でキャブセッティング 

へっ!???

やっちまったΣ(゚Д゚;エーッ!

CA310037.JPG  CA310038.JPG

パ、パ、パイロットジェットがーーーーーーーーーーーーーー!!

の2本をお送りします( ノ゚Д゚)

posted by もっこり道 at 02:55 | Comment(4) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

2006年08月07日

プラグコードジョイント

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



イグニッションコイルを交換したにも関わらず、相変わらず不安定なアイドリング。プラグコード引きちぎりによる接触不良が原因ではなかったようです。

そうなると、キャブに問題があるはずだ。
セッティングの問題も大いにありそうだが、インマニ、インシュレーター部のガスケット辺りが怪しいのかもしれない。二次エアを吸ってしまっている可能性もあるのではなかろうか。

何度も取り外しているため、ガスケットがヘロヘロで、液体ガスケットで誤魔化しているのが原因かもしれない。

昨日、職場の後輩が入院したため、見舞いのため館林まで行った帰り道、南海部品に寄って、部品の調達をしてきました。

買ってきたのはインマニのガスケット二枚と、プラグコードジョイント。

古いガスケットと液体ガスケットを綺麗に剥がし、新品のガスケットを組んで、キャブは終了。

続いて、せっかく買ったシリコンプラグコードが無駄になるのは、やるせなすなので、ジョイントをつかって結合する。
CA310004プラグジョイント.JPG

なんの問題もない、プラグコードを切断し、こんなちっぽけなジョイントで結合することに不安を感じつつも、イグニッションコイルから約5センチのところを切断。

CA310010(2).JPG  CA310012.JPG


なるべく真っ直ぐになるように、双方にジョイントをねじ込み、熱収縮チューブを被せてライターであぶる。ぴったり密着したところで、付属のタイラップで固定。

キックを踏んでエンジン始動。
ASを調整し、アイドリングを安定させる。
ブンブンと吹かしてみても、いい感じで反応している。

とはいえ、ここまではいつも通り。
ちょっと走らせて様子を見てもいい感じなのだが、すぐに機嫌を悪くする。

ここからが勝負。
今日の通勤でどうなることやら。

これで問題が出るようなら、パイロットジェット、ASの調整等で対応してみることにする。安心して乗れる日は、いつ来るのだろうか・・
モンキーちゃんのご機嫌とりの日々は続く。



posted by もっこり道 at 13:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

2006年07月31日

イグニッションコイル交換

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



今日のモンキーは調子悪かった。
アイドリングが安定しないし、ちょい開けでかぶったりスカったり・・
ホント、気分屋さんだねぇ。モンキーちゃんは。(;´Д`)

仕事が終わるや否や、モンキーおじさんのところへゴー!
プラグコード引きちぎり列伝の件を話し、イグニッションコイル調達。

僕「いくらですか?」
モ「いくらでもいいや〜」
僕「相場わかんないし、それじゃ困ります・・」
モ「じゃあ、千円♪」
僕「はい。オッケーでーす」

CA310006.JPG

これまた、モンキーならではというかなんというか・・
6Vのイグニッションコイルにも数種類あるらしく、フレームに取り付けるボルトの長さが若干違ったりするらしい。

僕のモンキーの場合、フレームを挟んで、イグニッションコイルとレギュレーターを取り付けるため、ボルトは長いタイプ。5ミリくらい長いのかな。
長いタイプのイグニッションコイルは、数が少ないらしいです。

CA310068.JPG  CA310067.JPG


こんな細かいことなんか、モンキーマニアじゃなきゃ知らないってーの(笑)
僕はマニアじゃないからねぇ。こういうことはモンキーおじさんに任せておこう。

無事交換が終わり、もう一度キャブをバラして、パイロットジェットを32→30に変更。どれが正解なんだかわからん。
キャブを組み直し、キックを踏むものの、エンジンがかからず焦る。

キック!キック!キック!!

足元からガソリンのニオイが・・・・・・・

燃料ホースをキャブに取り付けるのを忘れていたため、ガソリンだた漏れ(笑)危うく炎上するところでした。

明日これで調子が悪ければ、キャブセッティングが原因ということになりますね。ひとつづつひとつづつ、地道に解決していくしかないな。
気分屋モンキーの世話は大変です。

※数量限定でジェットヘルが安くなっているようです。
スモールジェットヘルメット KF-H5

posted by もっこり道 at 23:30 | Comment(4) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

2006年07月29日

モンキーお手入れピッカピカ

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



昨日、出勤途中にモンキーのエンジンが止まった。

始動時からちょっとおかしかったのだが、アイドリングが不安定で、アクセルオフでパンパン鳴る。スロットル開け始めのところが、完全にスカスカなのだ。

信号待ちでは、スロットルを小刻みに動かし、アイドリングをキープしながら、なんとか職場までたどり着いた。帰宅時も同様、だましだまし運転。

パイロットジェットの詰まりか!?
それとも、プラグコード引きちぎり列伝の影響か!?

本日、キャブをバラして掃除。
バラしたついでに、パイロットを30→32に変更。
90→85へと変更したメインジェットは、プラグの焼け、吹け上がりを見る限り、このままでいけそう。

元通りに組み直し、エンジン始動!
アイドリングも安定しているし、走ってみても調子がいい。
原因はわからないが・・・直ったということにしておこう。

せっかくモンキーをいじっている機会だからと、シートに打たれたリベットや、クラッチカバー、ブレーキレバーなどのサビ落としに挑戦。
細かいサビを気にしだしたらキリがない中古マシン。

「走りゃいいんだよ!汚くてもさ〜」精神をモットーに、これまで手をつけていない部分。556をつけ、ペーパーで磨くだけで、綺麗におちるサビ。
仕上げにピカールでピッカピカ♪(鏡面仕上げというほどたいしたもんじゃなく、軽く磨いただけ。)

198円缶スプレーで騙し塗装だったマフラーも、耐熱スプレーで再塗装。
ハイスロ付属のグリップから、以前取り付けていた太目のグリップに交換。
なんとなく気分転換のつもり。

CA310084.JPG  CA310083.JPG

ちょっとした部分だが、このように手をかけてあげると、一段と愛着が沸くものだ。

作業も一段落したところで、イグニッションコイル買い付けのため、モンキーおじさんのところへ行ったが、あいにく留守。
普通に走れてるし、以前より調子がいいくらいだから、このままで大丈夫かな(笑)

posted by もっこり道 at 19:51 | Comment(4) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

2006年07月22日

雨を乗り切るキャブセッティング

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



今週、火曜〜金曜まで毎日雨の中、バイク通勤をしました。
結果、どしゃぶりの中を走ろうが、水たまりを突っ切ろうが、なんのトラブルもありませんでした。

変更したところといえば、綿棒エアクリカバーを取り付けたことと、キャブセッティングを薄めにしたこと。

メイン90→85 ニードル3段目→変更なし パイロット35→30

エアクリカバーのおかげなのか、薄めに変更したキャブセットのおかげなのかわからないところが気になりますが、これで安心して通勤できるぞと。
個人的には、キャブセッティング変更による影響のほうが、強いような気がします。

プラグの焼け具合も悪くなく、まだハッキリとした色はついていませんが、わずかにキツネ色がついたような状態です。
パイロットに関しては、このままでも問題なさそう。
メインは全開走行が続いたときのことを考えると、90のままのほうがいいのかもしれません。

これまでにカブらせて使用不能になったプラグ数本。

自作エアクリカバー失敗による損失 数百円。

雨の中、いつ止まるか不安な気持ち プライスレス←ネタが古い

そんなわけで、何度となく悩み続けてきた雨対策にも、ひとまず決着がつき、雨の通勤も楽しんでおります^^

梅雨が明けたら、ツーリングいくどー!!


posted by もっこり道 at 20:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

2006年07月19日

プラグコード引きちぎり列伝

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



やっちまった!

プラグコード交換しようと思ったんです。
プラグキャップのように簡単に抜けるものだと思ってたんです。

シート外して、IGコイルを車体から取り外し、プラグコードを引き抜く。
なかなか抜けない。回しながら外そうとしても外れない。

この時点で気づけばよかったのだが・・

さらに力を込めて、無理矢理引っぱった=3

グ、グ、ギュっ!!

抜けた。

プラグコードの断面がおかしい。綺麗に抜けたような、引きちぎれたような。
IGコイルの中を、ライトで照らして確認。

どうやら、引きちぎれている様子。

カー用品店で買ってきたプラグコードの皮膜を剥ぎ、無理矢理ねじ込んだ。
今のところアイドリングも安定しているので大丈夫か!?
ときおり不安定になるからダメか(笑)

後で調べてわかったことですが、本来は、IGコイルから数センチのところでプラグコードを切断し、新しいプラグコードを圧着してつなげるらしいです。

色が派手すぎて、あきらかに車体より浮いてますΣ(・ε・;)


南海部品に行ったとき、モンキー用ってのを買っておけばよかった。
スプリットファイアー プラグ&コードセット(エイプ/モンキー/ゴリラ用)
↑こういうのなら、プラグコードをつなぐためのジョイントも付属しているみたいです。

12V車なら、IGコイルごと交換するタイプ
cf.ポッシュ:テイラー シリコンプラグコード付レーイングIGコイル / 12Vモンキー・ゴリラ、エイプ
↑こういうのだと楽ですね。

なにやってんだろうか 俺は。バカな失敗がまたひとつ増えました!
大丈夫だと思いますが、お気をつけくださいm(。・ε・。)m

posted by もっこり道 at 22:49 | Comment(7) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

2006年07月16日

キャブセッティングめんどくせー

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



今日は雨。止むのを待って、作業を始めたのが午後4時過ぎ。

パイロット35→32 ニードル上から2段目で試走してみる。
思ったほど大きな変化無し。パイロット35のときのほうが、アクセルのツキはいいみたい。 シフトアップでアクセルオフにした際に、ゲロっという音がするのが消えない。

なんだかわからなくなってきたので、セット標準のジェットに戻す。
メイン85 パイロット35 ニードル3段目

これで試走してみると、かなりイイ!
メイン95ではチョイかぶりだったので、90を使用してきたが、85でもいけるようだ。

プラグを取り外して点検してみると、こんがりキツネ色。
プラグを取り付けキックを踏み降ろすと、エンジンがかからない。
ガソリン臭が鼻をつく。

再度プラグを取り外してみると、真っ黒!!!

な〜んで!?

さっきまで普通に走れてたのに、プラグ取り外しただけで・・
以前もこのようなことがあったような気がするが・・

こんなにデリケートなものなのか。おかしいですよねぇ。

こんなときに限って工具を積んでない(近所の試走だったので)もんだから、ライターであぶって、鬼のようなダッシュで押しがけ=3
ボボっと火が入ったところで、スロットル微調整。なんとか帰ってきました。

やっぱこのへんの不安定な感じが、怪しいですね。
ちょっと気になるのはプラグコード。なんかショボショボです。
うまく火が飛ばない、火が弱いことにより、このようなことが起こったりするのかなぁなんて考えてみたり。

うぅぅ とにかく面倒クセー セッティングとか手間のかかる作業は向いていないみたいです。素ノーマルで大人しく乗ってるほうがいいのかな。
バッチリセッティングが決まったときの喜びは、素ノーマルでは味わえないものがありますが・・

posted by もっこり道 at 19:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

パイロットジェット変更

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



キャブセッティングのやり直しということで、南海部品にて、パイロットジェットセットを買ってきました。

バラ売りしかしてないのかと思っていましたが、こんなセットが出ているんですね!いやぁ便利。セット内容は28 30 32

とりあえず、現在の35→32へ。
35で、明らかにカブッている症状は出ないのですが、長い信号待ち後のスタートでブブブっとカブることがあるので薄い方向へと変更しました。

ちょっと走ってみた感じでは、スッと抜けるような、やはり薄いのではないか?といった印象。意識していなければ気づかない程度のものなので、スクリューの微調整でいい方向に変わっていくのかもしれません。

もっと煮詰めなきゃ!と思ったところで 雨。
とりあえず、今日のところは終了。

ちょっと薄いかなぁぐらいのほうが、雨によるカブりも軽減されるのではないかな?と。どうなんでしょう? 今の段階ではなんとも言えませんけどね。
それにしても、キャブセッティングってメンドクセー!!

posted by もっこり道 at 00:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

2006年06月17日

フロントブレーキワイヤー交換

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



※長々と書いたのに消えてしまったため手短にいきます(怒)

10日ほど前、フロントブレーキを引きずる症状が出ました。
月曜日に分解・洗浄して、トラブル前より絶好調のブレーキフィーリングになったモンキー。

CA311502.jpg   CA311503.jpg


↑この部分の動きが悪くなった。

引きずりも直ったし、ブレーキの効き具合もいい。
せっかく調子がよくなったのに、ひとつ問題が・・

フロントブレーキワイヤーだ。



こんな状態で今まで放置していたほうがおかしいが、レバーを握るとグリップに接触してしまうようになり、この機会に交換することにした。

南海部品で買ってきたのは、メッシュブレーキワイヤー(100mmロング)。
純正サイズで足りなかったら面倒だと思い、ロングを買ってきたが必要なかったΣ(・ε・;) 足りないよりはマシか(笑)

ドラムブレーキなのに、なんのためのメッシュか意味がわからなかったが、ロングタイプはメッシュしかなく、赤ワイヤーと値段もさほど変わらないため、メッシュに。

CA311519.jpg   CA311520.jpg


交換後はカチっとしたタッチに変わり、レバーがグリップに接触することもなくなった♪

完璧!!

これが本来の性能ですな^^
ドラムブレーキもなかなか捨てたもんじゃない。きちんと整備してればねぇ。

しかし、未だになんのためのメッシュなのかわからん!!
ディスクブレーキ風ということだろうか??

posted by もっこり道 at 21:21 | Comment(2) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

2006年05月21日

モンキー洗車とチェーン調整

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



いい天気にもかかわらず、起きたのは昼過ぎ。
ツーリングはあきらめて、モンキーの洗車とチェーン調整をする。

↓洗車のときは、エアクリに水がかからないよう、ビニール袋で覆う。


強化クラッチ交換の際、オイル漏れによるトラブルで、再利用したガスケットがノビノビではみ出たまま。液体ガスケットのおかげで、漏れはないのでそのままにしてます。



うむ。だいぶ綺麗になった♪
リアボックスとシートの間は、このくらい空けてます。
あまりギリギリに取り付けると、猫背の背中にコツコツぶつかるので。
この隙間に工具袋を挟んで、ゴム紐で固定してます。

チェーンはだいぶ緩くなってました。
引きしろはまだ残ってるけど、チェーンの状態があまり良くなさそう。
近いうちに交換かな。
チェーン調整方法

そんなわけで、せっかくのツーリング日和でしたが、どこにも行かず、部屋でまったりしてます。

posted by もっこり道 at 18:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

2006年04月15日

テールランプとヘッドライトの修理

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



以前から・・というか、購入当初からなんですが、ブレーキをかけたときに、テールランプが点灯しないというトラブルがありました。

一年近くほったらかしかいっ!という突っ込みはなしで(汗)

最近になってやっと原因がわかったのです。ヘッドライトカバー内の配線を疑ってみたり、リアブレーキ周辺の配線を疑ってみたりしてたのですが、結局原因はフロントブレーキ根元にある配線が切れていただけだったのです。

←ここ
060415_1550~0001.jpg  →切れた配線 060415_1531~0001.jpg


切れ方が悪いようで、スイッチ側に残っている配線が数ミリという状態。
モンキーおじさんに相談したところ、配線ごと取り替えればいいよ!と言われたのだが・・

久しぶりに、半田付けしたい病を発症し、無理矢理つなげてみようという作戦にでた。

いったん被服をむいて、ヘッドライト側につながる配線を引っ張り、なんとかスイッチ側数ミリの配線と結合。


ちょっと汚いけど、完成したものはもう少し綺麗にできました。
高校時代は、半田付けの鬼!!と言われたもんですが、いやはや、久しぶりの半田付けは手がプルプルしちゃって、うまくできませんでした(笑)

元通りにつなぎ直し、ヘッドライトバルブ部分の断線しかけたところも半田付け。テープを巻いて修理完了です。



おお!ちゃんと点灯しますね^^
これで完璧!!と言いたいところですが、リアブレーキのほうは点灯しません。どこが悪いんだ〜??(追記 リアブレーキでの点灯確認しました)

ま、とりあえず、フロントブレーキをかければ点灯するのでOKでしょう!

やっぱ半田付けおもしれぇー!!

posted by もっこり道 at 16:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

2006年01月29日

JUN強化クラッチ取り付け完了

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



昨日のクラッチ板ひん曲げ事件。 無理矢理叩いて直しました(汗) もちろん、きっちりと平らになったわけではありませんが、やっちまったもんは仕方ない。無駄な出費も省きたい。
とりあえず、このまま組むことにしました。

昨日、一通りの作業を終えているので、二度目ともなると余裕です♪
ダンパースプリング組み付けのコツもつかめました。昨日はピョーンと飛んでいったきり、一時間ほど帰ってきませんでしたから(笑)

そんなわけで、今日は一時間ほどで全て元通りに組み直せました。
楽勝楽勝♪

・・・というわけにはいかないのが素人作業!

クランクケースカバー組み付けの際、新品のガスケットだし、液体ガスケットは塗らなくても平気だろ〜!と思ったのが大間違い。

重くなったクラッチレバーを握り、早速試走にでたものの・・

なにやら、右後方から白い煙がモクモクΣ(゚Д゚ υ)

クランクケースカバー接合部から、大量のオイルがマフラーに!!

あわてて引き返し、「やっぱり液体ガスケット塗らなきゃダメなんだぁ・・」

もう一度分解作業の開始です。何度目?3度目!
エンジンオイル抜く⇒キックペダル⇒ステップ⇒クランクケースカバー⇒液体ガスケット塗り塗り⇒紙ガスケット脱脂⇒クランクケースカバー⇒ステップ⇒キックペダル⇒エンジンオイル注入⇒オイル漏れチェック⇒クラッチ調整⇒異常なし!!

近所を走ってもオイル漏れがなかったので、ちょっと山までプチツーリング。
叩き直しクラッチ板も特に異常はないみたい。クラッチレバーが重くなり、つながる瞬間がシャープになったような印象です。クラッチレバーの重さはすぐに慣れる程度のものなので、気にするほどではありませんでした。登り坂でも、クラッチが滑ることなく加速していきました。←当たり前だ

なにかやるたびトラブルですが、こうして走れるようになると楽しいもんですな♪

このくらい大丈夫だろう・・・この言葉危険です。

しっかりやるべきところはやる!今回の液体ガスケットみたいにならないように(汗)

JUN強化シングルクラッチ交換作業の様子


posted by もっこり道 at 21:36 | Comment(6) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

2006年01月28日

クラッチ板ひん曲がりました。大失敗

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



昼前から作業開始。

ガスケットはがしや、ダンパースプリングの取り付け、クラッチスプリングを縮めてのセットリング取り付けなどなど・・苦労の連続で作業終了。

と思ったのも束の間、クラッチレバーを握ってもスカスカで、なんの手ごたえもない。
あれこれ調べてみるも、原因がわからず。

もういちど分解することになった。

よく見てみると、クラッチ板がこんなことになっていた!!!

060128_1745~0001.jpg

わかりますでしょうか?中央がへこんだ状態で湾曲しています。

どうやら、クラッチアウター取り付けの際、車体側に残っていたギアのキリカキとクラッチ板のキリカキが合っていないままロックナットを締め付けてしまったようです。

が〜〜〜〜〜〜ん。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

ギアごと取り外して、キリカキを合わせてから組み付ければよかったのに・・

どうしましょ?これ。

無理やり叩くか、踏み潰し?てなんとなく平らにするか、クラッチ板のみ純正を調達してくるか、いっそのこと再注文か。しかし再注文では、明日作業できないので却下。

南海部品でデイトナの強化クラッチにするか、純正クラッチ板のみ買ってくるかのどちらかですね〜。

純正クラッチ板じゃ、ただの強化クラッチスプリング仕様(;´Д`)

直すとしても、厳密には平らにならないだろうしなぁ。

あ〜あ 落ち込むわ〜

JUN強化シングルクラッチ交換作業の様子
posted by もっこり道 at 17:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

2006年01月26日

JUNのクラッチ届きました。

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



JUNのクラッチにした理由・・メール便で発送してくれるから^^

モンキー本舗なら、メール便での発送が可能です。クラッチ3200円+メール便送料210円。
クラッチひとつで、500〜600円も送料取られるくらいなら、バイク用品店まで買いに行ったほうがお得ですもんね。

メール便での発送はできないけど、デイトナのクラッチはこっち⇒デイトナ モンキー/マグナ/JAZZ用 FCC製強化クラッチキット

↓届いたJUNのクラッチ。余計なものは一切無し!
060126_2200~0001.jpg

シングルクラッチだけど、これで十分でしょ!
これ以上、大幅なパワーアップ計画はないし、目的はツーリングですから♪
本音を言えば、もっともっとパワーアップさせてみたいですけど〜。

モンキーの調子は絶好調です。バイク通勤がさらに楽しくなってます。

今週は、土曜日が休みになりそうなので、クラッチ交換を行いたいと思います。

JUN強化シングルクラッチ交換作業の様子

posted by もっこり道 at 22:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

2006年01月22日

モンキー全開全開⇒スローダウン⇒停止⇒壊れた?

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



モトラヘッド換装後、絶好調のモンキー。
乗りたくて乗りたくてウズウズする。用事を済ませた後、赤城山方面へ散歩に行くことに。

歯切れのいい爆音(泣)を響かせながら、気持ちよく加速していくモンキー。
今までなら失速していたような登り坂も、グイグイ登っていく。

途中、プラグの焼けをチェック。昨日と変わらず、キツネ色。若干白いかも?といった状態。

赤城山ふもとの峠道を走るのが楽しくなった。これまでだったら、アクセル全開のまま普通に曲がれていたコーナーも、手前で軽くブレーキングが必要になったことが大きな要因。
アクセルちょい開け、パーシャル状態のとき、ちょっとグズつく(要セッティング)

いくら天気がいいとはいえ、山のほうはさすがに寒い。
道端の自販機で缶コーヒー飲みながら一服。

午後4時近くになり、日も暮れようとしていたので帰ることにする。

登り坂を全開で行くと、クラッチずるずる〜!最高速はメーターの針が真下に来るまで出ました。真下付近になると、針がフラフラと大きく振れる。およそ80キロ付近だと思うけど、そんなにスピードが出ているとは思えない。いったい何キロでているのだろうか??

そんなこんなで調子に乗ってモンキーを走らせていたとき・・

モォォ〜

ガス欠のような症状で、アクセル開けても反応しない。
そのまま、モォモォとスローダウン・・・そのまま止まってしまった(滝汗)

ガーーーーーーーーーーーーーン!!

絶対エンジンぶっ壊れた!と思った。全開で走ってきた直後だったし。

過去にもノーマルエンジンのときに、何度かこのような症状があったけど、今回はボアアップ&ヘッド交換したあとだし、間違いなくエンジンが壊れたのだと思った。

プラグを外してチェックしてみるも、先ほどと変わらない。エンジン付近を見渡しても、特に異常は見られない。ということは壊れてないのか?と思い、過去の症状と同じだとすると、ここでガソリンコックをリザーブにすると直るはず・・

タンク内のガソリンは十分だったが、リザーブにしてキック!

・・プスン ・・・かからない。

道端に立ち尽くす僕とモンキー。工具はプラグレンチとマイナスドライバーのみ(激汗)
この場でできることはなにもない。

しばらくして、もう一度キックを踏み降ろす。すると、エンジンがかかった♪
とりあえず、このままおとなしく家まで帰ろうと、モンキーを走らせる。
数百メートル走ったところで、また同じようにエンジン停止。

このような状態を何度か繰り返しながら、やっとのことで家に到着。

すぐにキャブをばらしてみる。キャブの底、フロート室のところに、ゼリー状の小さな粒々を発見!!古いバイクなどで見かけることのあるものだった。

この物体が、どこかに詰まっていて、ガス欠症状のようなものが出たのだろうか。
キャブクリーナーですべての穴を掃除。でもなんで、こんなものが!?

ポクポクポク・・・チ〜〜〜〜〜ン☆

そういえば、PC20キャブ取り付けの際、ガソリンホースが長すぎたため、短く切って対処。
その後、タケガワのインマニに交換したら、短すぎて届かなくなってしまったので、物置に放置されていたセピアZZのホースを使ったのだ!

WAKOS CC-A キャブクリーナー

原因はこのホースだ! 早速、ホースを外して、中をのぞいてみる。
案の定、ホースの中に、先ほどのゼリー状の物体がこびりついていた。

ホースの中もキャブクリーナーで掃除し、元通りに組み直す。
先ほどまでの症状がうそのように消え、絶好調なモンキーに戻りました。

いやぁ・・こんなところに原因があったとはねぇ。ホントひやひやしました。
エンジン壊れたらあきらめるしかないけど、最低限キャブを外せるだけの工具は常備しておかなければなりませんね。

それより、クラッチどうしよ。今月いっぱいもちそうにない。今週おとなしく乗って、週末にでも交換かな〜 お金ないぞ〜 

デイトナにしようか。JUNのクラッチも気になる。
※JUNの製品はモンキー本舗で購入できます。
デイトナ モンキー/マグナ/JAZZ用 FCC製強化クラッチキット

posted by もっこり道 at 17:57 | Comment(1) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

2006年01月17日

このカムシャフトわかりますか?モンキー

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



破壊してしまったプラグのねじ山。
修理するより交換でしょ!ってことで、モンキーおじさんのところへ行ってきました。

まぁ、いつ行っても凄い。ヘッドいくつあるのよ?エンジンいくつあるのよ?
これだけパーツがあったら、何台組めるだろうか・・恐ろしい。

数あるヘッドの中から、僕のモンキーに合うタイプを探してみるも、なかなか見つからない。
6V、12Vで、ベアリング有り無しの2タイプしかないもんだと思っていたら、ずいぶん色々種類があるんですねー!!

とりあえず、カムギアごと交換すれば、12Vヘッドも使えるとのことでしたが、一応6Vのものということで、今ついているヘッドとは若干形状の違うヘッドを譲ってもらいました。
あ、無料じゃないですよ。2000円。ヤフオクのほうが安かったか!?

これ↓
060117_1316~0001.jpg   060117_1316~0003.jpg

ものすごく汚いので、ロッカーアームシャフトを外して、灯油で洗浄することにした。
その際、カムシャフトを見てみると・・なんと両端にベアリングが!!

060117_1522~0001.jpg

なんだかカム山が高いような気がする。12Vのカムって、もっと片側の径が大きいですよね?

このカムはなに??
純正カムでこのようなカムってあるのでしょうか?
社外のハイカムって可能性はどうなんでしょう。

どなたかわかる人いませんかねぇ。
ヘッドを含めて、どの型のものなのか。もしくは車種が違うのか・・

インテークポートは少し大きいです。僕の6Vモンキーより古い6Vのヘッドなのかな。
このまま装着しても、ボアアップピストンと干渉するなどの問題はないのでしょうか?

聞いてばっかりですみません(汗)

なにがなんだかさっぱりですね。こりゃぁ。



posted by もっこり道 at 18:29 | Comment(0) | TrackBack(1) | モンキーメンテ

2006年01月14日

プラグのねじ山壊れた!

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



以前から違和感があったのだが、やっぱりねじ山いかれてました!

というより、先ほど最後の一撃をくらわせてしまいました。

無限に回り続けるプラグ・・・クルクルミラクルです♪

リコイルで修正しようにも高すぎるし・・ヘッドごと、モンキーおじさんに売ってもらおうと思いましたが、あいにく出かけてしまったとのこと。2.3日は帰らないらしい。

やばい。

posted by もっこり道 at 14:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

2005年12月30日

ノーマルモンキー スプロケットの謎

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



自分のモンキーはフロントスプロケが12丁。
ネットで調べた感じでは13丁。でも、12丁の人もいる。

なんだかよくわからないので調べてみた。

モンキーカスタムファイルで諸元表を見てると

フロント13丁・リア31丁 減速比(リアの歯数÷フロントの歯数)が2.384
(たぶん12Vモンキー)

ホンダサービスマニュアルを見ると
(たぶん6Vモンキーのもの)

フロント12丁・リア31丁 減速比が2.583

自分のモンキーを調べてみると

フロント12丁・リア28丁(!) 減速比が2.333

ということは、スプロケの歯数こそ違うものの、減速比で見てみると、自分のモンキーと12Vモンキーの減速比はほぼ同じ。2番目の減速比2.583というのがよくわからない。

※減速比の数字が大きくなるほど加速重視。小さくなると最高速重視。フロント1丁を変えるのと、リア3丁を変えるのはほぼ同じこと。

自分のモンキーのフロントスプロケを13丁にすると、減速比2.153
どの仕様よりもハイギアーになるってことだから、13丁を返品することもなし???
75ccボアアップ程度なら、このくらいの減速比でいいのだろうか・・・

なんだかよくわかなくなってきた。仕様によって細かく違うようだけど、一覧表みたいなもんがないのではっきりとわからない。

どこかにいないかモンキー博士〜!

ボアアップキット組み付け作業詳細はホームページで


posted by もっこり道 at 18:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

2005年12月11日

モンキーのチューブタイヤ交換作業編

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



先ほど、ホームページ原付バイクツーリング!貧乏野宿の旅のほうに今回の作業をアップしましたのでご覧ください。

いやぁ・・ホントに大変でしたよ。二度とやりたくないっ!!
こういう苦労は体験した人にしかわからない。

バイクいじりが楽しいときもあれば、つらいときもある。

作業過程は辛くても、結果的に良い方向にいけば納得できるけど。
今回の作業は苦労したけど、結果的には綺麗になったので、良しとしようかなぁ。

いや、なにか対策を考えなければ、次回フロントタイヤを交換するときにも同じことになりそうだ。もうあきらめるしかないかな(;´Д`)

⇒こちらからモンキーのチューブタイヤ交換作業風景

posted by もっこり道 at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

モンキーのタイヤ交換で6時間格闘

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



こんなことがあっていのかー!!

10時起床。11時から作業開始。17時終了。

この寒い中、外で6時間ですよ。

古いバイクの宿命か、モンキー独自の合わせホイールの呪いなのか・・・

苦労がわかる画像を一枚↓
051211_1407~0001.jpg

一時間もあれば終わると思っていた作業が、トラブル続きでこんな時間になりました。

作業風景は、後ほど原付バイクツーリング!貧乏野宿の方にアップします。

せっかくの休日も、休むことなく終了です。泣けるな〜


posted by もっこり道 at 17:05 | Comment(0) | TrackBack(1) | モンキーメンテ

2005年12月10日

パンクしたからタイヤ買ってきた。

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



昨晩のパンク事件から一夜明け、朝起きてタイヤをチェックしてみると、エアーパンパン!
パンク修理剤だけでもちゃんと直ってることに感動。

だがしか〜し!元々カピカピでひび割れたタイヤだったので、パンクしたまま走ったせいもあって、更にひび割れが悪化。エアパンパンの状態でも、ひび割れが目立つ。
スリップサインも近いし、どうせなら交換して、チューブも新品にしようと計画。

今日、仕事が終わってから南海部品まで行ってきました。

051210_2131~0001.jpg

純正のブロックパターンタイヤと迷ったけど、ダンロップTT100GPに決めた。
特に理由はなく、特別なグリップは必要としてないし、耐久性もありそうだったので。
ついでに、キックアーム付け根部分のオイルシールも買ってきた。

DUNLOP TT100GP 3.50-8 46J WT  ダンロップ ティーティー100ジーピー ビンテージタイプ

明日は寒い中、タイヤ交換作業です〜。厳しいなぁ・・

人気のバイクブログはどれだ?

posted by もっこり道 at 21:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

2005年12月09日

仕事帰りにパンクしたー!

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



残業終了後、午後7時に職場を出発。
ちょっと寄り道をしていこうと思い、自宅とは反対方向へモンキーを走らせる。

10分ほど走った頃だろうか、リアタイヤが滑り始めた。

初めは「ん?タイヤが冷えているからか?」とのんきに考えていたが、交差点で軽くバンクさせただけでもリアタイヤがブリブリいいだす始末。

仕舞いにはガタゴトガタゴトと車体が上下に揺れ始めた。

あわてて路肩にモンキーをとめ、リアタイヤをチェック。

ぺちゃんこで〜す♪

工具は積んでいても、パンク修理道具は持っていない。
普段の通勤路であれば、距離が短いため、パンクしたら押して帰ればいいと思っていたからだ。よりによって、自宅までかなりの距離があるところでパンクするとは・・

運が悪いというか・・パンクってそんなもんですけどね。

明かりの灯った駐車場にバイクをとめ、どうしようかと考える。

友人にトラックで迎えに来てもらおうと電話をしたが、出かけているとのこと。

「確か、部屋にホルツのパンク修理剤があったはず!」と、親に電話。
届けてもらうことにした。

寒い中、30分ほど待ったところで親が到着。
早速パンク修理剤を注入。見事にタイヤが膨らんでくる=3

チューブタイヤでも効果あるんですね。
これは常に常備しておくべきものですね〜。いざ、道端でタイヤを外してパンク修理となると、なかなか大変な作業になってしまいます。バイク用の小さいサイズが売っているので、一本持っていると安心かも。
もしもの時に、威力を発揮!簡単パンク修理剤。ホルツ パンク修理剤 タイヤウェルド (小)MH701
もしもの時に、威力を発揮!簡単パンク修理剤。ホルツ パンク修理剤 タイヤウェルド (小)MH701

ちなみに、刺さっていたのは↓これでした。
051209_2148~0001.jpg

明日も仕事だから、ちゃんと直すのは日曜しかなさそうです。
ついでにタイヤも交換しようと思ってます。

明日の朝、空気が抜けてなければいいけど・・

みなさんもパンクには気をつけてくださいね〜。
役に立つバイクブログランキング



posted by もっこり道 at 22:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

2005年11月19日

モンキーのエンジンオイル交換作業

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



先日、モンキーのエンジンオイルを交換しました。

距離にして、1500kmほど走ったかな。
オイル消費が激しいので、少しづつ足して乗っていましたが、ついに1リットル缶が空になってしまいました。

それなら!ということで、エンジンオイルの交換をすることにしました。
抜いたオイルはもちろん真っ黒。ドレンボルトにも鉄粉が付いてる。

エンジンオイル交換作業の様子はここから。

ちょっと前に、キックアームの根元にオイルにじみがあると書きましたが、にじんでいる程度で、ここまでオイルが減るとは考えにくい。

一回きちんとオーバーホールするしかないかなぁ。
燃焼室のカーボンの状態を見ると、ここでオイルが燃えちゃってるんじゃないかと想像できる。

過去には、2ストしかバラしたことないけど、4ストだからといって、ここまでカーボンが体積するものなのか??なにか問題ありますよね???

どうせならボアアップしてしまいたいんだけど・・・免許が原付だけだから・・・

ヒソヒソ(  ̄凵P)w ̄-)フムフム

バイクブログランキング

posted by もっこり道 at 19:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

2005年10月19日

オイル漏れの原因がわかった!

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



新潟ツーリング後のオイル量チェックにて、ほとんどオイルが空っぽという状態を経験して以来、特に原因を追究することもなかったんですけど、今日キャブのオーバーホールをしたついでに、エンジン周りをチェックしてみました。

ヘッドの接合部からのオイル漏れは、とっくに直っていたので、それ以外の部分を見てみる。
どうやら、キックアームの付け根のオイルシールの辺りから、オイルがにじみ出ている感じです。

こういう場合、キックアームを外して、オイルシールをこじって、新品と入れ替えてしまえばいいのだろうか?強引すぎますかね?

こういった細かい部品がダメになるのも面倒なもんで、こんな小さな部品のために、バイク屋まで注文しに行かなきゃならない。ここだけで売っていればいいけど、余分なものまでセットになってたりしますもんね!

余分なものは後で使えばいいや!と思っていても、いざ必要になったときになくなってたりするしぃ・・
これからちょっと調べてみます。

バイク乗りのみなさんは、今の時期、どんな格好で乗っていますか?(素朴な疑問)

バイクblogランキング

posted by もっこり道 at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

2005年09月04日

モンキーのプラグ交換 おっ調子いい♪

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



これも購入以来、まったく交換していないプラグの交換をしてみました。

以前、新品のプラグを購入し、交換したのですが、ちょうどキャブレターの調子が悪いときだったので、真っ黒にカブってしまい、使い物にならない状態でした。

しかたないから、もう一度買いなおし!付いたいたプラグの熱価は5番だったので、6番に変更してみました。高回転、全開の状態が多いので、これで様子見です。

交換してみた感想としては、始動性がよくなり、アクセル開け始めのレスポンスがよくなったような気がします。若干のトルクアップ!?

元のプラグが相当傷んでいたようなので、当たり前かな。やっぱりプラグは大事です。

プラグ交換作業はこちらから

バイクblogランキング

posted by もっこり道 at 16:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

モンキーのドラムブレーキシュー交換しました。

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



購入当時から、効きが悪く、ブレーキレバーにガタガタと振動が伝わってくる症状があったので、キタコのブレーキシューに交換してみました。

→交換作業はこちらから

開けてビックリ!サビだれけ。ブレーキダストもひどいし・・やっぱりドラムはメンテナンスが大変ですね(;´Д`)

キタコのブレーキシューにかえてみたけど、あまり効きはよくなってません。
慣らしが終われば、もう少し効くようになるかもしれないけど、あまり期待できそうにないです。

制動力を求めるなら、ディスクブレーキにするしかないみたいですね。
これからもリアブレーキに頼る日が続きそうです(笑)

バイクblogランキング

キタコ:ノンフェード ブレーキ シュー / SH-1N/モンキー/MONKEY、ゴリラ/GORILLA、モ
キタコ:ノンフェード ブレーキ シュー / SH-1N/モンキー/MONKEY、ゴリラ/GORILLA、モ

posted by もっこり道 at 16:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

2005年08月14日

直したはずなのに・・オイルが漏れてる!?

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



あれ〜!前回ヘッドのガスケット交換をして、しばらく調子よかったのにまた漏れてます。

なにが原因だろう??

ちゃんとトルクレンチを使わずに手ルクレンチで締めたのがよくなかったのだろうか。
高回転まで回しすぎてるからだろうか。

困った。

ヘッド自体がゆがんでしまっているのかもしれません。
もう一回ばらしてみるしかない。ふぅぅぅ・・・バイクblogランキング

posted by もっこり道 at 02:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

2005年08月04日

モンキーのタペット調整してみました。

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



昨日、ちょっと異音が出ていたので、タペット調整しました。

コンマ何ミリの世界というのは、微妙なもんですね。
少しずれただけで、クリアランスが変わってしまうし(゚Д゚;)

ある程度経験を積まないと、ベストのクリアランスにはならないかもしれませんね〜。

とりあえず、異音はなくなったので、オッケイ♪バイクblogランキング

posted by もっこり道 at 18:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

2005年06月21日

モンキーのヘッド分解作業 初心者向け

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



ヘッド部分からのオイル漏れ修理のため、ヘッドの取り外し作業をしました。

初めての作業だったので、手間取った部分もありましたが、なんとか終了しました。

今のところオイル漏れはないようです。

ヘッド分解作業の詳細

こちらも初めてのホームページ作りってことで、へんてこですが、初心者の方にわかりやすく解説しているつもりですので、優しい目で見守ってくださいw

posted by もっこり道 at 00:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | モンキーメンテ

2005年06月19日

モンキーのオイル漏れ修理

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



今日、南海部品でガスケットセットを買ってきました。
モンキーガスケットセット

純正のガスケットも売っていたけど、ヘッドガスケットのみで1100円ぐらいしたので、こっちのキタコのセットにしました。1575円。

これでヘッドからのオイル漏れが直ればいいけど・・
ヘッド自体が歪んでたりするのかなぁ・・

4ストエンジンをばらしたことがないので、ちょっと不安です(;´Д`)

ただいま【金太郎0413】スタジオタック:ホンダ モンキーカスタムファイル2を、読んで勉強中です。1のほうだけど。

明日、用事が早く終われば、チャレンジしたいと思います。

posted by もっこり道 at 16:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | モンキーメンテ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。