2008年09月22日

ホイールベアリング交換

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



えぇ・・と、今日明日が休みなもんで、国民の祝日と重なったもんで、明日は久しぶりに走りに行こうかなと思ったもんで、重い腰をあげつつ、Nチビのホイールベアリング交換に望んだもんで、アンカーボルトってやつを使って、古いベアリングを外したもんで、ソケット使って新しいベアリングを叩き込んだもんで、意外とうまくできるもんなんだなと、初めての作業を振り返りつつ、車体に取り付けようと思ったもんで、まさか急に車体が倒れるとはおもわなんだもんで、支えきれずにばたりと倒したもんで、イライラするもんで、諦めて倒したままホイールを組みつけようと思ったもんで、でもただでさえ取り付けにくいもんだから、さらに作業は難航するもんで、またまたイライラするもんで、倒れた拍子に、チェーンを巻き込んだまま、スイングアームとホイールが絡み合っちゃったもんだから、チェーンは歪んでしまうもんで、ついでだからとスプロケを38→36に変更したもんで、チェーンカッターってやつで、2こまカットしたもんで、でもでもチェーンが歪んでるし、まだ一回しか走行してない新品状態のクラッチレバーが倒れたときに折れたもんで、もうイライラが限界に達したもんで、ガツンガツン組み上げて、物置に放り投げてやったもんで、明日の走行は無理ってもんで、そんなもんだからクラッチスプリングの交換もしなかったわけで、今は酒飲んで荒れてるわけで、もうメンテなんてしたくないと思った一日だったわけで、でもでもやらなきゃいけないこともあるわけで、今日はとりあえずどうにもならなかったわけだから、、、、、、、

もう嫌いっ!!

PICT6478.JPG
PICT6479.JPG
PICT6480.JPG

こんな三十路どう?
posted by もっこり道 at 22:02 | Comment(2) | プロジェクトNSR50

2008年05月27日

行ってきました桶スポ

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



行ってきましたよー 初めてのサーキット。
桶川スポーツランド♪

お昼に太田でつけめんを食したあと、桶川へ。
目的は、バイク用品店のナップス!
あ、ハニーさんとドライブです。

ま、どんなところなのか行ってみたかっただけですわ。
以前調べたときは、片道100km近くあったような気がしたけど、今回調べてみたら、片道60kmほどだったのでね。

桶川まで行くなら、サーキットも見てみたいじゃん♪
ってことで

カーナビに住所を入力しても、ピンポイントで表示してくれないため、河川敷周辺をぐるぐる・・

橋の上から見ると、教習所的なものと、セスナ集団は見えるのだが・・

結局、GSで道を尋ね、無事到着しました。

PICT6202.jpg

あの手前のボコボコ砂利道はどうにかならないものか(;´Д`)

平日ということもあって、コース上には数台のマシン。
最終コーナー手前で撮影してみたり、1コーナー手前から観戦したりしました。

感想
あんな忙しそうにマシンを操ってる姿、見ているだけで疲れました。
オレの体力じゃ、3周ももたないだろうな。
何周も何周も、よくあれだけ走っていられるなと、感心してしまいました。

30分ほど見学したあと、ナップスへ。
PICT6212.jpg
Nチビや、カブ用のこまごまとした純正部品や、社外品を買い込んできました。

思ったより遠くはないけど、Nチビ自走で行くには、やはりキツイだろうなぁ。トランポなんて買う気もないので、サーキットデビューはしばらくおあずけかな☆

イヒ
でも、あんなところで全開で走れるなんてうらやましいですわ。

ま、いつかは・・ってことでね。

では、アデュー

PICT6204.jpg  PICT6205.jpg

PICT6207.jpg  PICT6209.jpg

↑無断で撮影したものですので、ご本人様含めた関係者様、問題がありましたらご遠慮なくクレーム下さい。すぐに削除いたします。
posted by もっこり道 at 21:16 | Comment(2) | プロジェクトNSR50

2008年05月06日

まさかあいつが原因だとは

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



昨日に引き続き、今日も峠に行ってきました。
昨日とはうってかわって、晴れ晴れ晴れ!
もうね、ツナギじゃ暑いくらいでした。

そんな絶好の峠日和のなか、集まったのは、ぽっくん含めて3人。
あの天候であれだけ集まったので、今日も期待してたんですけどねぇ。

昼前に到着して、昨日の鬱憤を晴らすべく、すぐに走り始める。
おやおや?昨日からおかしかったんだけど、高回転でパラつく症状が直ってない。

昨日は雨だったので、それの影響なのかな?とか
高くはないといえ、標高差による気圧変化にシビアになってしまったのか?

なんて考えてたんですけど、上記条件だとすると、かぶるはずなんですよね。

でも、かぶっている感じとは違うと判断して、メインジェットを110→115に上げて来たわけです。

だいたい、シリンダー&ピストンを変更する前が108だったのに、変更後も108ってのは、さすがにありえないだろうと。

しかも、自宅周辺での試走では、綺麗に吹け上がってたんだから。

などなどの理由があって、濃くする方向へとふってみたわけです。
結果的には、昨日と変化なし。

どういうことだ?

昨日よりはマシだけど、10000rpmより上がダメ。
プラグを見て判断する限りでは、こんがりキツネ色で特に問題なさそう。

とりあえず、薄くするのは怖いので、110から5番刻みで125まで、一周してはセッティングを繰り返す。

120辺りからは、回転上昇が重くなり、プラグも黒くなり始めた。
125にしても、パラつく症状はいっこうに直らない。

これ以上濃くしてもダメだろうってことで、意を決して108に変更。
吹け上がりするどく、期待できそうだったが、またもパラつく。

・・・悩む

・・・・悩む

これって、キャブセッティング以外に、別の問題があるんじゃね?

自宅周辺の試走ではバッチリ。峠に来ると不調ってことから考えて、キャブセッティングに問題があるものだとばかり思ってたけど・・

そんなとき!

もうひとつ変更した場所を思い出した!!!

プラグだ。

BR8ESから、B9ESへ。

推奨プラグは10番だったが、近所のカー用品店には、9番までしかなく、抵抗入りのBR9ESと、抵抗無しのB9ESで迷った挙句、抵抗無しタイプを選んだのだ。

もしかしたら、この抵抗無しプラグが何か他のところに影響を与えているのかもしれない。

なんのこっちゃ?という方はこの辺を参考に

予備のプラグを忘れてきたので、一緒にいたハリボテくんから、BR8ESのプラグを拝借。

早速交換して走ってみると、今までの苦労はなんだったのか?と言わんばかりに、豪快に吹け上がる。全くパラつく症状なし!!!

プラグかよ〜〜〜〜〜〜

予備がないハリボテくんには、プラグを返却し、予備があるというニラくんから、プラグをいただき、その後はノリノリで走れましたとさ♪

しかしまぁ、抵抗無しだと、なにかに影響が出ちゃうもんなんですかね。サーキット仕様車なんかだと、普通に抵抗無しプラグ(B9EGVとか?)使ってますよねぇ。

ストリート仕様だと問題が出るもんなんでしょうか。
俺のNチビだけおかしいのかね?

こういった電気系統のトラブルは大の苦手なんで、これ以上の追及はさけますが(;´Д`)

詳しい方いたら、アドバイスお願いします。

そんなわけで、2日連続の峠を楽しんだ後、帰宅後は、不調のカブ修理のために、4度目のエンジンバラしを行いました。(詳細は後日)

この連休中、毎日のようにバイク三昧でした。
明日、最後の休日。不調のカブで、ツーリングにでも出かけてみようかしら川 ’ー’川

やっぱり楽しいよ バイク

では、アデューダッシュ(走り出すさま)
posted by もっこり道 at 22:39 | Comment(4) | プロジェクトNSR50

2008年05月05日

しゃべり屋レーシング

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



前回から、また2ヶ月弱の期間をおいて、峠走行に行ってまいりました。今年に入ってまだ3回目・・もう5月・・情けない

ぽっくんの連休と、世間一般様の祝日が見事にかさなる絶好のチャンス!人数もかなり集まるとの事前情報も得ていたので、わくわく気分でGO。

買い換えたツナギはパッツンパッツン。
ニューツナギなら、俺だとわからないだろうとニヤニヤしながら登場してみましたが、あっさりバレました(;´Д`)

マシンが何も変わってないからでしょうなぁぁ

駐車場にたまっていた集団に向けて中指をおっ立てながら、様子見の一周目。

前夜の雨で、ところどころ乾ききっていない路面。
もてあますパワーに戸惑いながら軽く流していた2周目。

スタート地点後方から、ぽっくんを追い越していくNS-1が一台。

ほぉほぉ♪新顔くんかぁ、どんな走りを見せてくれるのやら?
とピタリとケツについてみる。

前車のミラーに写るよう、左右に車体をふってみる←決して煽っているわけではないw

・・・そしてUターン地点。
すでに数台のマシンが待機していたが、前へ行くようにとうながされたため、失礼します♪と言わんばかりに先頭へ

折り返しからのストレート・・・
やっぱりいい加速しやがるぜ マイマシン(≧∇≦)b

高速S字手前、大きく減速して慎重に進入。(マシン・タイヤ・体を慣らし中)

チラッとバックミラーを覗くも、後方には誰もいない。

あれ?俺だけフライングしちゃいました??

まぁ仕方ない。とスタート地点まで戻るも、一向に後続車が現れない。

こりゃあ、誰かやっちまったな。

嫌な予感は的中!
先ほど前方を走っていたNS-1くんが、HOTな気分でぽっくんを追撃しようとしたところ、HOT過ぎて前方へクルリとダイブしてしまったらしい。

ぽっくんのフライングではなく、彼のダイビング

・・・

・・・・

怪我はなかったようなので、安心しましたが、無茶は禁物ってことですな。

あれほど、峠は楽しく安全に。と言ってるのにね〜


そして、彼がダイビングした原因を俺のせいにするかわいい後輩たち

俺は何もやってねぇ(・∀・)ニヤニヤ

殺人鬼呼ばわりも迷惑な話だwww

その後はだだのシャベリ屋レーシング。後に雨。
走りにきたつもりが、しゃべりにきただけの一日となりました。

久しぶりに会えた後輩たちとお馬鹿できたんで、とても楽しかったですよ^^またしばらくはこういう機会もないだろうからね。

たくさん集まりそうなときは、根津甚八で駆けつけるつもりです。

最後にお決まりの一言

峠は楽しく安全に

そして

先輩には優しく 敬う心

posted by もっこり道 at 20:59 | Comment(4) | プロジェクトNSR50

2008年04月21日

Nチビ仕様変更!?

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



明日は〜 というか今日は〜 
南海でも行ってこようかな。

Nチビは仕様変更で、今までと比べたらハッキリ言って

スーパー速いです

リア2丁落としでも、加速すごいです。

ただ、全くセッティング出てません。
相変わらず、7千〜8千付近の大きな大きな谷が消えません。

それと、シフトアップ直後、クラッチが滑ってるような気がします。

とりあえず、クラッチカバーのガスケットと、CR80クラッチスプリングが2本あるので、それに交換予定。

キャブセッティングでそこそこの状態までもっていって、カブの仕様変更も行う予定です。

1日しか休みがないので、走りに行くことはできませんので、2台のマシンメンテに時間を使おうかと思っております。

posted by もっこり道 at 01:38 | Comment(0) | プロジェクトNSR50

2008年03月12日

久しぶりの峠走行

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



2ヶ月ぶりに走ってきましたよ 峠。

昨日は暑いくらいだったのに、今日は普通に寒くて、もっと防寒していけばよかったとちょっと後悔。

Nチビのほうは、ポート加工のおかげなのか、体重5キロ減の影響なのか、単なる気のせいなのか、吹け上がりが軽く、加速がよかったような気がしました。

最高速は相変わらず、よわkm/hちょいしかでませんけどね。

平日の割には、休みの学生たちがチラホラいたので、ひとりぼっちという寂しい事態は避けられました。ほっ

新顔さんも増えてるようなので、これから暖かくなる季節、また盛り上がりそうです。

ぽっくんは、去年のようには参加できないので、遠くから見守る日々が続くと思います。

P.S
5キロ減の影響はかなり大きく、あれほどパンパンだったツナギでも、体の自由が利くほど楽になってました。
posted by もっこり道 at 20:02 | Comment(2) | プロジェクトNSR50

2008年03月11日

久しぶりのNSR50

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



新春初走りから2ヶ月以上放置していたNチビ。
ほこりだらけだったので洗車してあげました。

SBSH0046.JPG

ついでに、毎日乗ってるカブも洗車。
あとはチェーンに油を注して、タイヤのエア圧測って、ハイオク満タン。

自作ポート加工&点火時期調整以来、まともに乗っていなかったので、こんなに速かったっけ?とちょいとビックリしました。

ま、高回転がフンヅマッテルのは相変わらずですけどね。

明日も休みなんで、流し程度に走ってこようかと思っております。

仕事をしてるだけで、1ヶ月5キロ減しましたのでね。
今までより遥かに楽にツナギを着れるのではないかなと。

いくらか加速も良くなるかな!?www

楽しみだ。

P.S
イオンの帰りに南海に寄ったのだが休みだった。
ドラスタまでも休み・・南海って定休日あったっけ??
posted by もっこり道 at 20:28 | Comment(2) | プロジェクトNSR50

2008年01月14日

ポート加工と点火時期

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



どうも こんにちは。ウ●コチューナーです。

本日組み付けを終え、試走してみました。

結果

ウ●コチューナーだったということが証明されましたw

低回転域のレスポンスが向上したような気がするものの、高回転域では11000回転でカクンっとパワーが落ちてしまいます。

ベースガスケット1枚仕様のときと同じ感じです。
2枚仕様にして、11500までなんとか回っていくかなという状態だったのですが、どうやら振り出しに戻ってしまったようです。

やっちまったもんは仕方ないので、なにかやれることはないか?
と考えたところ、点火時期を変更してみることにしました。

高回転が伸びない⇒点火時期を遅らせる(ステーターベース左へ)
低中回転のパンチがない⇒点火時期を進める(右へ)

現状では、高回転がフン詰まりなので、遅角させるべきなのかもしれませんが、サイト上の情報を見る限り、進角させる方向での調整が一般的なようです。

さて、どうしようか?

とりあえず、進角させてみることにしました。
チャンバーメーカーの推奨セッティングによっては、目いっぱい進角させたりするみたいですが、それはちょっと怖いので、最大進角からちょっと戻したところに調整。

試走してみると、1速のパワーバンドでの加速にウホッ♪と声が出るくらいハッキリとパンチが出たのを体感することができました。

高回転はというと、パンチが出たままのノリで回っていく感じがして、標準よりは、カクっとした失速感は感じませんでした。

次回は遅角方向に振って、試走してみようと思います。
あくまでも体感でしか結果がわからないので、高回転まで回るようになったからと言っても、最高速は伸びても、加速が悪いようだと意味がないのでね。

やっぱ、素人が適当に削ったんじゃダメなんだな〜(;´Д`)

ポート加工するくらいなら、ピストンリング新品にしたほうがよかったかも!?www
posted by もっこり道 at 16:15 | Comment(6) | プロジェクトNSR50

2008年01月13日

NSR50ポート加工終了

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



前回の15分ダウンから数日空きましたが、今日はみっちり2時間シコシコしました。

15分が過ぎ、30分を過ぎたあたりから、研磨ーズハイになり、気づいたときには2時間経ってました(;´Д`)

port.jpg

100均で買った2種類の棒ヤスリを四方八方から突っ込んでの作業。
削れるところは限られているので、吸気・排気ポートのみ加工しました。

吸気ポートは、中央の柱を細く、ナイフ状になるようにして、排気ポートは、横を広げて上下を削ってみました。

ベースガスケット2枚仕様なんで、下を多めに削って、1枚時に近づくように。上もそれなりに。ちょっとやりすぎた気がしないでもない。

仕上げに、耐水ペーパーでバリ取りして終了。
排気ポートの鏡面仕上げは・・・しなくてもいいでしょ。

2ストのポート理論なんてわかってませんので、すべて勘による作業です。もうね、早く組んで走らせてみたいんですわ〜
こんな適当で速くなるとは思えませんけど、なにかしら変化があれば面白いしね〜^^

後は、冬用にサーモスタットの動作テストをしてみました。
さすがにこの時期じゃ、サーモスタットないままじゃ冷えすぎだと思うのでね。(水温計ついてないから詳細不明w)
PICT5701.JPG  PICT5702.JPG

温度計が壊れちゃったもんで、何度で開き始めたかは定かでありませんが、ちゃんと開いて閉じたからOKでしょう♪たぶんw

とりあえず、明日寒くなかったら組んでみよう!

名チューナー誕生なるか、はたまた、ただのウ●コチューナーだったということが証明されるのか

乞うご期待
posted by もっこり道 at 23:25 | Comment(2) | プロジェクトNSR50

2008年01月10日

チャンバー洗浄終了

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



パイプユニッシュを充填から48時間。
シャカシャカしたり、プラハンで叩いた後、パイプユニッシュ排出。

PICT5696.JPG

カビキラー的な臭いを放ちながら出てきたのは、真っ黒な液体。
内部にパイプユニッシュが残らないよう、入り口や出口からホースで洗浄。

残ってると錆びを誘発しやすくなるそうなので、念入りに洗いました。

サイレンサー側は液に浸ってなかったので、出口付近のカーボンが残ってますが、入り口のフランジ付近を外からのぞく限りでは、かなり綺麗に落ちたようです。

走行インプレはできない状態だし、インプレするときは、ポート加工後なので、この洗浄でどの程度の成果があるのかは闇に葬られたままとなります。

あれだけ黒い液体が出てきたし、多少でも綺麗になったってことでOKでしょう。気分的なもんってことでね。

posted by もっこり道 at 19:33 | Comment(2) | プロジェクトNSR50

2008年01月09日

パイプユニッシュでチャンバー洗浄

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



巷で話題のパイプユニッシュ洗浄法に挑戦中。

PICT5669.JPG  PICT5670.JPG

サイレンサーのスプリングを外しても、サイレンサーは外れず。
無理矢理差し込まれているようです。

パイプユニッシュ1本しか買わなかったので、サイレンサーまでは浸らないと思うんですけどね。

サイレンサーまで浸かっちゃうと、グラスウールなんて溶けちゃうんでしょうか?

まぁ、そんなの関係ねーですけど すでに爆音だし、いずれ交換しなきゃなりませんのでね。

ついでに、ポート加工にも挑戦中。

PICT5680.JPG  PICT5683.JPG

人力棒ヤスリ作戦ですが、開始15分、早くも飽きてしまいました。
そう簡単に削れるもんじゃないですわ(;´Д`)

しばらくは乗らないので、気長に地道にシコシコしてみます。

PICT5677.JPG

しかしまぁ、きたねぇピストンだZE☆
シリンダーの水路も錆びだらけ。抜いたクーラントは茶色。

チャンバー綺麗になるのかな〜♪
明日が楽しみだ。
posted by もっこり道 at 19:25 | Comment(0) | プロジェクトNSR50

2007年11月03日

試走のつもりが

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



今日は夕方から、NSR50のパイロットジェット変更を行いました。

元々42番だったものを40番に変更。
6千回転付近の大きな谷を消すのが目的。

ニードルでは、これ以上薄い方向にはできないので、パイロットジェットでどうにかならないものか?

というわけで、40番⇒38番に変更してみたわけです。
結果的には、若干よくなったような気がする程度で、相変わらず大きな谷は消えません。

信号待ちからのスタート時では、ご機嫌をうかがいながらスロットルを回さないと、あっけなくストールしてしまうほど(;・∀・)
久しぶりに、交差点で押しがけしてきましたw

このセッティングの具合を確かめるため、近所を一回りしてこようと、走り出したのですが、約2週間ぶりに乗ったNチビに、テンションが上がってしまい、国道122号を日光方面へ=3

あまりの寒さに引き返そうと思ったんですが、紅葉帰りの車で、反対車線は大渋滞。

そのまま進み、梨木方面へ。
午後5時過ぎ、ミラーシールドじゃ、前が見えない。

すると、道端で休憩していた走り屋風MR2が、背後にピタリと張り付いてきやがりました。

122号を全開で駆け抜けてきたテンションのまま、道幅狭く、タイトな峠道を爆走www

ミラーからMR2を消し去ってやりました(・∀・)ニヤニヤ

追いかけてくるくらいなら、もうちっと腕を磨いてこい!
だいたい、原付を追いかけてくるって・・プッ


上半身ブルブル震わせ、鼻水をズルズルすすりながら、1時間ほどのプチツーリングから帰宅。

パイロットジェットを元に戻そうにも、辺りは真っ暗。
とりあえず放置で、明日の朝一に元に戻します。

明日は、久しぶりに走りに行ってきましょうかね。
変なストレスがたまり過ぎてますので、発散のためにも・・・ね。

posted by もっこり道 at 21:40 | Comment(6) | プロジェクトNSR50

2007年10月20日

フォークとキャリパーOH終了

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



先日行った、フロント周りのOH。ブレーキのエア抜きも終わったので、街中を試走してきました。

まず、フロントフォークのオイルシール交換で、フォークからのオイル滲みはなくなりました。←当たり前かw
フォークオイルは10番を使用し、油面122mmで調整。・・したつもり(;・∀・)

PICT4876.JPG  PICT4878.JPG

だいたいね、油面の測り方すら知らなかったわけで〜
油面を測る間際になって、ネットで検索する始末^^;

正立フォークの正式な測り方は、スプリングを外した状態でフルボトムさせ、インナーチューブ端より油面までの距離を測ります。
こちらのサイト様参照

オイル量で測るよりは、油面で測るほうが正確らしいです。
まぁ、そんなわけで、ノギスを使って計測してみたわけですが、手持ちのノギスの測定範囲は100mmまで。足りないじゃん!

仕方なくメジャーで測ってみたわけですが、日が暮れた後だったこともあってか、油面が見えません。少しずつ突っ込んでいって、取り出して、先端にオイルがついてるかどうかで測定。

だいたい122〜4mmだったので、OKとしてしまいました。
こんな適当じゃダメだろーーーーΣΣ(`∀´ )

その後、キャリパーのシール交換をして、デイトナ赤パッドと交換。
詳細は、後ほどHPのほうで紹介するかもしれません。

PICT4861.JPG  PICT4865.JPG

そんな適当なOHになっちゃったわけで、フロントフォークの固さも、思ったほどしっかりしておらず、交換前と大差ないようです。
10番だとこんなもんなのかな??

パッドの方は、まだあたりがでないので、なんとも言えませんが、ブレーキをかけるたび、ミィィィィィ♪というふざけた音がしてます。
いまいちタッチが良くないので、もう一回エア抜きですかね。

ブレーキだけは、しっかり整備しておかないとまずいですから。
自分だけならまだしも、他人を巻き込んだら最悪です。しっかりと!

残るは、リアブレーキキャリパーのOH。

基本的なメンテナンスなので、思ったほど変化がないのでつまらないですね〜 つまらないけど大事なところですからね。
今のうちに、きちんとしておきましょう=3


posted by もっこり道 at 16:39 | Comment(2) | プロジェクトNSR50

2007年10月15日

フロント周りOHしまっせ

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



風呂に入ったら、必ず乳毛の処理をすることでお馴染み、もっこり道ですw

前後ブレーキキャリパーのOHキットと、フロントフォークのダストブーツとオイルシール。フォークオイル10番と、デイトナ赤パッドが届いたので、明日OHする予定でーす。

唯一ミスったのは、CR80用クラッチスプリング・・2個注文したはずが、1個しか注文してなかったというオチΣ(・ε・;)
どうにもならねーじゃん。南海伊勢崎で1個買ってくるか。

明日は天気が悪そうなんで、狭い物置での作業になりますかね。

フロントフォークのOHなんてしたことないし、バイクのキャリパーOHも初めて♪錆びたピストンは、磨いて再利用という方向です。
新品買っとけばよかったということにならないよう、祈っております。

まぁ、ロードスターのキャリパーはOHしたことあるので、問題ないかと。

モンキー系のサイトと比べて、NSR50系のサイトは、基本的なメンテナンス方法を紹介しているサイトが多く、サービスマニュアルのない俺にはとても重宝しております。

感謝感謝♪

内径30φの塩ビパイプも買ってきたし、なんとかなるでしょぅ^^

参考サイト
NSR50 整備記録簿

RTぶっちぎりPC館
↑最近見つけたサイトですが、とても参考になります。おすすめ!

あぁぁ、腰が痛い


posted by もっこり道 at 23:32 | Comment(4) | プロジェクトNSR50

2007年10月12日

フォーク突き出し&車載カメラ

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



昨日の記事通り、今日はフロントフォークの突き出しを行いました。

ボルトを外してグリグリするだけなので、作業自体は簡単ですが、左右でキッチリ揃えるため、ノギスを使用。

予定では35mmでしたが、あまりの突き出し量に(((( ;゚д゚)))アワワワワ
暫定的に30mmの突き出しで作業終了。

PICT4832.JPG  PICT4835.JPG

す、すげー突き出てるけど・・・ホントにこれでいいのか?www
アップハンなんて絶対付けられないじゃん(;・∀・)

というわけで試走。
ただ街乗りしてきてもつまらないので、デジカメで車載映像を撮れないものかと思案。

モンキーのように、ハンドルにクランプ留めできないので、タンクの上に吸盤式雲台を付けるしかないのかな〜と悩むこと数分。

以前から考えていた「もしかしたら、これで車載できるかも?」という安易な方法を試してみることに。

デジカメのネジ径に合うボルトに、ビニールテープをぐるぐる巻く。
タンクのダミーキャップの内径に合うように微調整。

あとは穴にぶっ込むだけ!

というわけで、車載動画テストをしてきました。



思いのほかブレもなく、なんとなくモトGPみたいじゃね!?

30mm突き出しの感想としては、街乗りだけなのでよくわかりませんが、倒しこみの瞬間がかなりクイックになった印象を受けました。

あとは峠で試してみるしかないですな。
それより、車載できたことが嬉しくて嬉しくて(ノ´∀`*)

楽しみだー

posted by もっこり道 at 18:24 | Comment(8) | プロジェクトNSR50

2007年10月11日

ハイブリッドNSR50

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



そろそろ、フロントフォークとブレーキキャリパーのOHをしなければならない。

というわけで、色々と情報収集をしてみた結果、現在のハイブリッドNSR50のフロント周りの仕様がはっきりとしてきました。

まず、フレームは前期。
これに、後期トップブリッジとハンドル。ステムは不明。

ここからが新たに判明したポイント↓
フロントフォークも後期に変更されてる様子。
Fブレーキキャリパーは、パッドの形状から、前期であると判明。

後期から、フレームのステム部分が長くなり、それに伴いフロントフォークも長くなった。

前期と比べると、35mmほど長くなったということは、調査済みでしたが、具体的な全長がわからなかったため、前期と比較でもしない限り、わからない状態でした。

モンモンとした状態が続く中、あるモンキー系サイトで、前期フォークの全長は575mmだということが判明。

そうとわかれば、実測あるのみ。
メジャーで適当に計っただけですが、もっこりNSR50のフロントフォーク全長は、約610mmほど。

ということで、細かい数値は抜きにして、後期フォークであることが確定いたしましたヽ(´ー`)ノ

やっとスッキリしました♪

と言いたいところですが、前期フレームに、後期フォークを取り付けた場合、全長が長くなった分を突き出さないと、最適なキャスター角にはならないらしく、現状で突き出し量がゼロのもっこりNSR50は、標準よりキャスターが寝た、アメリカーン状態ということに・・・www

もこチビ 改め (ハーレー)デイビットスンに改名

あちゃちゃちゃ・・
この状態でも十分曲がるし、問題ないと思ってたんですけどね(;´Д`)
さすがに、30mm近く突き出したら、鈍感な俺でも違いがわかるぞ。
本当にこんなに突き出しちゃっていいのかなぁ??

やってみればわかるか^^
とりあえず30mm突き出ししてみて、様子を見てみよう。

あとは、フォークとキャリパーのシール類を注文したので、そのときにでも再調整ってことで。

まだまだ素性がわからないハイブリッドNチビ。
何個イチだこれw

※なにか間違っているところがあったらご指摘ください。

posted by もっこり道 at 18:09 | Comment(2) | プロジェクトNSR50

2007年10月09日

カスタムとテクニック

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



今日はちょっと長いかもしれません。

自動車免許取得直後の話。
高校時代に3ナイ運動というクソな制度をぶち破り、原付免許を取得したσ(゚∀゚ オレ!!

車の免許を取れる歳になっても、学校にばれたらいけないという理由から、高校在学中には免許をとらず、卒業から2年経った二十歳のときに、自動車免許を取得しました。

免許を取ったその日に、今までバイクで通いつめていた峠に一人で走りに行きました。峠までの道のり、公道を一人で運転なんて、とても怖かった。

でも、母親のカローラUで、いきなり峠を攻めてみて、そのスピード域を体験したあと、帰りの道中では、行きとは一転、とても気持ちに余裕がある状態で帰って来れました。

峠ローリングを肯定するわけではありませんが、そこでの速度域って、一般道の倍近い速度で走るわけです。

60km/hまでしか出したことのない人と、100km/hまで出したことのある人が、50km/hで走行した場合、余裕があるのは、どちらでしょう?

もちろん、免許取得初日です。
車のコントロールなんてできるわけがありません。
ただ、その速度域を体験しているのと、していないのとでは、それ以下の速度域での安心感、気持ちの余裕というのは雲泥の差。

その後、安かったからという理由で、AE92レビンに乗り始めました。
18歳で免許を取得していた友人たちは、頭文字Dの影響を受けまくり、ハチロクやシルエイティーに乗り、峠へ走りに行っていました。

ある日、金○というほぼ一車線のタイトな峠へと、友人たちと走りに行くことになりました。

友人のハチロクは、社外の足回りだー 機械式LSDだー ハイグリップタイヤだーと、最低限の走り屋的装備を整えた一台。
シルエイティーの友人も、車高調だー ブーストアップだー LSDだーの仕様。

ワタクシの92レビンなんて、恐ろしいほどドノーマル。
サスはおろか、タイヤすら純正です。

もちろん、やることは決まっているわけで、3台でのバトルが始まりました。

ハチロクを先頭に、ワタクシ、シルエイティーの順でスタート。
金○なんて、ほとんど知らなかったワタクシは、ハチロクのラインを参考にしながらついていくだけ。

頂上からスタートした3台。
ふもとまで走ってみれば、ワタクシはハチロクの後ろにぴったりつけ、しまいには、ハチロクがミスって、ガードレールとフレンチキッス♪
後方のシルエイティーは、遥か彼方へ・・・

タイトコーナーの連続だから、ハチロクのリアは流れ、ドノーマル92レビンのリアも流れの、言ってみれば勝手なドリフト大会。

走り終わった後、ハチロクの友人はこう言った。
「FFだから付いてこれたんだよ!」と。

ワタクシより、2年前に免許を取得し、それなりのカスタムを施したマシンに乗り、負けた言い訳が「FFだから・・・」

もうね、 m9( ̄ー ̄)ニヤリッとしてしまいましたよ。

そんな言い訳かよと。
免許取りたて、ドノーマル92でリアが流れたってね、N1で6速全開でリアが流れるほうが、よっぽどシビアなわけでね。
4輪のうち、リア2輪が流れるなんて、ウンコみたいなもんなんですよ。

固いサスだー トラクションかかるように機械式LSDだー と、速く走るためにカスタムしてたんじゃないの?

それが、FFだからという理由で、ドノーマルのマシンに負けるって、どうなの??

何が言いたいかっていうと、マシンのせいにするのは、サーキットでのレースだけにしてくれよと。

本当に、現状のマシンに不満があってカスタムしたの?
カスタムして、違いがわかるの?
確かに、車の場合は、固いサスにするだけで、ロールが減るので、安定しているような錯覚に陥るし、速くなったような気もする。

ただね。峠なんて、コンマ何秒を競ってるわけじゃないんだから、大部分が乗り手のテクニックで差がつくんですよ。

サーキットで速いといわれるマシンに乗っていても遅いやつはいるし、サーキットじゃ全然話にならないような非力なマシンでも速いやつはいるし。

速く走らせるために、テクニックを磨くことを優先するのではなく、マシンをカスタムすることから始めようとする。

現状で、それなりに乗りこなしているのならわかるけど、あきらかにテクニックが未熟なのに、マシンのカスタムで補おうとする。

そういうのオレは嫌いですよ。

もちろん、マシンの限界がどうこうではなく、カスタムすることが楽しいという人はいます。それに対して文句を言うつもりはありません。

そんなのその人のマシンなんだから、自由にやればいいんです。

ただね、峠・サーキットで速くなりたいと思って、そういうところを走ってるのなら、遅い原因をマシンのせいにするのではなく、ま・ず・は、自分のテクニックのせいだと思えないのかな?と。

雑誌なのか、先輩からのアドバイスによる影響なのかわかりませんが、ワタクシの場合、まずは自分のテクニックを疑え!という風に教わりました。

現状で、自分では限界だと思っていても、極端な話、GPライダーが乗ったら、絶対今より速く走らせられるはずだし、サーキットに通っている人なら、もっと上手に乗りこなすことができるはず。

そこにある差って、乗り手のテクニックなわけですよね。
決して、マシンの差ではないわけです。

ワタクシの過去の車暦をご存知の方はわかると思いますが、ホント最低限のカスタムしかしてません。
N1で峠を走っていた頃だって、チャンバーとタイヤくらいのもんです。

それでも、フロント強化したー 社外リアサス入れたー ボアアップしたー なんていうNチビについていってました。

こんなNチビにGPライダーが乗っていたら、どう頑張ってもついていけません。乗り手に差があるから、ついていけるんですよね。

サーキットじゃないんだからさぁ 乗り手のレベルが均衡してるわけじゃないのよ。

例えば、モンキーでライトボアアップ、ブロックタイヤ装着。ロンスイ入れて、社外リアサス装備してて、足回りがプアだから危ない、速く走れない。

ホントにブロックタイヤはグリップしないかい??

雨の日のブロックは本当によく滑りますよ。全然グリップしませんよ。
でもね、ドライだったら、それなりに走れるんですよ。

ブロックの端が溶けるまで走りこんだかい?
タイヤのせいにする暇あったら、ボアアップなんかしてないで、自分のテクニック磨こうよ!

テクニックがなけりゃ、ボアアップしたって危ないだけだよ。
ハイグリップタイヤ入れて、ボアアップして、サス替えて、速いといわれるカスタムで、タイトな下りバトルしましょうよ?

ワタクシはドノーマルカブで相手しますよ。

それで、ワタクシをぶっちぎってくれるなら、好き勝手カスタムしてください。ドノーマルカブにもついてこれないのに、パワーあげたって、それってただの走る凶器ですよ。

すげー長文になってしまいましたが、まずは自分の腕磨きましょうよってことが言いたかっただけです。

自分でもまだまだだと思ってます。
だから、Nチビ乗ってても、サスだなんだとカスタムしてません。
現状で、もっと上のレベルまで行けるはずだと思ってますので。

くれぐれも言っておきますが、カスタムすることが趣味の人に、カスタムするなと言ってるわけではありませんからね。勘違いしないでください(;・∀・)

ちょいと、色々と考えさせられることがあったので、このような記事を書いてしまいました。

気分を害された方がいましたら、申し訳ございませんm( __ __ )m

posted by もっこり道 at 19:03 | Comment(28) | プロジェクトNSR50

2007年10月05日

オイル交換

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



今日は、カブのエンジンオイルと、NSR50のミッションオイル交換&エンジンオイル補給をしました。

カブの方は、走行距離2000km弱で交換。
かなーり真っ黒でした。これといって走行距離を交換の目安にしているわけでもなく、そろそろかな?という感覚だけで交換してます。

Nチビのほうのミッションオイルですが、エンジン購入当初に交換したとき、緑色がかったオイルの色だったので、クーラントが混じっているのではないかと不安でしたが、今回の交換で見た限り、とても綺麗なオイルが出てきました。ヘッドガスケットが抜けてたのと関係があるのかな??

使用オイルは、HONDAウルトラG1
一番安いやつですわ。両車種に使えるから楽ですね。

最後は、2ストエンジンオイルの補給。
なぜか家の物置に、4ストオイル缶に入った2ストオイルという不思議な混合?オイルがありまして、ちょっと前の補給でそれを少し入れておいたんですが、さすがに素性がわからず怖いので、今回はヤマハの青姦青缶を入れてあげました。

たぶん、ディオを直したときに空き缶がなかったので、4ストオイル缶に入れておいたものだと思うのですが・・・ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

日曜日は、モトモトの撮影会。
ただの箱付きカブで行って面白いのでしょうか?
カブ担当はハニーさんの予定ですwww 

改造点? 

ねーよ(o ̄∇ ̄)=◯)`ν゜)・;'

自慢のカスタムポイントは?

箱だよ(o ̄∇ ̄)=◯)`ν゜)・;'

アンケート用紙なんかもらったって、書くとこねーかんなー

キキキターキ━━ (*`Д´)=○)Д゚) ´Д゚)・;' タァ━━!!

posted by もっこり道 at 19:12 | Comment(10) | プロジェクトNSR50

2007年09月27日

フロント周りの問題

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



購入当初から、フロントフォークから滲む程度の漏れがあります。
ブーツにヒビが入ってるくらいだから、当たり前ですがΣ(・ε・;)

これだけならまだしも、なぜかトップブリッジ下辺りから、ダラリとオイルが垂れている。なぜこんなところが??

とよくよく調べてみると、フォークトップのエアイニシャルアジャスターから漏れていることが判明。キャップ外して、フォークを上下にピストン運動させると、勢いよく潮を吹きます。

タイヤのエアバルブを思い浮かべてもらうとわかりやすいのですが、バルブのキャップを外し、穴の中央に突起があり、それを押すとエアが抜ける仕組み。

ノーブラでTシャツ

その片方が、完全に沈んだ状態(押された状態)になっちゃってます。
なんでこんなことになっているのか「?」ですが・・・

応急処置として、液体ガスケットで漏れ止めして、今のところは問題なし。

なんにしてもエアで調整なんてややこしいので、フォークOHついでに、通常のアジャスターに交換するか、純正のキャップボルトにするか。

フォークオイルは、どこのメーカーの何番を入れるかってのも悩みどころ。

某コースでは、進入時アクセルオフのみなので、それほど強い荷重がかかっていないのではないか!?下手に固いオイルを入れるより、純正粘度でもいいのかも?

リアサスのイニシャルも一番柔らかいところだしね。
いじったところで違いがわからねーんですわwwwおそらく。
所詮イニシャル・・・味付け程度のもんでしょ

現状では、鬼グリップのBT601に頼ってる状態。
こいつがいつ裏切るのかわからないから怖い。まだニュルニュルと滑る感触もないし(;・∀・) N1+TT900のときは、ニュルニュルきてたんですけどね〜 

さらに、前後ブレーキキャリパーの動きが渋いので、ここも要OH。
ピストン錆びてるから、交換かな。磨いて綺麗になるようならいいんですけどね。

パッドも前後純正だしな〜 タイトなコースでブレーキングが必要なところだと厳しくなりそうだな。そういうところに遠征してみたいしな。フロントだけでも交換予定。

一つ一つの部品は安価でも、いくつかまとまるとそれなりの価格になるしね。まぁ、安全のため、少しでもリスクを減らすためにも、しっかりメンテしておきまーす=3

posted by もっこり道 at 16:23 | Comment(6) | プロジェクトNSR50

2007年09月21日

ブーツの補修

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



今日は、くの字に折れ曲がったシフトのリンクロッドを修正しました。
外してハンマーでガツガツと。若干、右曲がりのダンディーですが、真っ直ぐな方がおかしいんだ。右か左か、大概どっちかには曲がってるものですから←下ネタか

その後、ぺろりとはがれた、ブーツのソールを強力接着剤でぺたり。
24時間で完全接着とあるので、明日の夕方辺りには完璧になるんじゃないかと・・・って、夕方じゃ困るんですけどΣ(・ε・;)

優しく曲がったクラッチレバーは無視。

明日も暑くなりそうだけど、革ツナギ着ちゃいますよーっと。

P.S
ここ二日、30分程度のウォーキングをしました。
体重71kg、体脂肪率19.3%
いつまでウォーキングが続くか、どこまで体重は減るのか。

今日も晩酌でカロリーオーバーwww

posted by もっこり道 at 20:42 | Comment(5) | プロジェクトNSR50

2007年09月17日

ドリコマレーシング

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



今日は、珍しく昼過ぎから梅レーシング。

いつものように午前中から来てる連中も、この時間なら残ってるだろ?と思って出撃したわけですが、着いてみると、桃さんのみ。

誰か来ました?と聞いてみるも、誰も来てないとのこと。

あれー?

何人かは行くような話してたのになぁ(;・∀・)

早速、マル秘掲示板に書き込み。

その後、軽ワゴンにNチビを積んだ、桃さんの知り合いらしき若者が一人。

10本ほど走って、しばらく休んでいると、Niraが到着。
続いて、ピークニくんとハリボテ。

あまりの暑さに、走る気力を奪われ、木陰でわい談すること1.2時間??

私服のピークニくんを除いた三人で、軽く走ったあと、またもわい談。
下ネタばかりのこの会話・・・ここは男子校かっ!と。

そんなわい談が続く中、「ドリコマ」の話が出たもんで、「じゃ、ちょっくらやってみるか♪」ともっこりさんが挑戦することに。

パンパンパン ウォーん ズリャリャリャー

と半周ほどリアがスライドしたところでコテッ⊂(_ _⊂⌒⊃ 

載せてあるだけのリアシートは吹っ飛び、シフトペダルが一回転して、あらぬ方向に(;・∀・) リンクロッドもくにゃりとひしゃげた。

クラッチレバーも優しく曲がる。

ブーツのソールもベロりと破損。
画像はNiraのブログで

そんなバカなことをやって、午後5時半に解散。

P.S
もこチビについていた社外不明チャンバーですが、リブラプロのチャンバーだということが判明しました。発見者はハリボテくん。
LIBRA P と刻印がありましたw サイレンサーはリブラかどうかわからないですけど、へんてこメーカーのものじゃなくて一安心。
ありがとうハリボテ^^
posted by もっこり道 at 21:07 | Comment(2) | プロジェクトNSR50

2007年09月09日

お久しぶりです峠です

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



久しぶりの峠、楽しめたわ〜^^
特別、オフ会というわけでもなかったのに、集まったバイクは10台!

ツナギが着れるか心配でしたが、まぁ・・なんとかギリギリおさまりましたので、ワタクシも参加です。

峠に向かう途中、前方を警察のワゴン車が走っていたので、てっきり峠で待ち伏せしてるかと思いきや、どこぞかを曲がってしまったようで、無駄な警戒に終わりました。

今日の峠が楽しかったのはなぜかって?

台数がいたのはもちろんのこと、なんといってもステダン装備の恩恵を受けまくり♪減速帯でハンドルを振られることもなく、安心して全開で飛び込めました。

安心して走れるということは、自然とペースも上がってくるわけでございまして、初めて桃さんの後ろを走りましたが、背中をチラチラ視界に捕らえながら攻めることができました。
スタート直後の上りと、Uターンからのストレートで付いていけるくらいのパワーがあれば、もっと楽しめそうです(≧∇≦)b

ピンキーとも初バトル。
あのモンキーで走るピークニくんは、すごいなと。
試乗したものにしかわからない、あの恐怖w
ストレートは、ほぼ互角だけど、コーナーはやっぱりNチビに分があるかな〜(・∀・)ニヤニヤ

Nチビ同士でのバトルが楽しみだね〜

その他、遠くから遠征してきてくれたラッキーくん、チキンくん、岡ちゃん、ゴジラくん お疲れ様でございました。

エイトくんとS15シルビアのバトル、S15が本気のときに、もう一度見てみたいね。

今日は撮影より走ることに集中してたので、素材がありませんが、簡単な動画にしてまとめましたので、ご覧ください。
もっこり道は一切登場しません。

ピークニくんが力作の動画を作ってくれました。

ゴジラくん初編集作品



Niraのプライバシーを守るべく、初めてモザイク修正をいれてみました。ほんの数秒の動画部分でも、けっこう手間がかかります。
できることなら、やりたくない作業です。
ソフトの使い方に慣れれば、簡単なのかも!?

posted by もっこり道 at 18:49 | Comment(13) | プロジェクトNSR50

2007年08月24日

アップハン化計画

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



明日のツーリングを控え、色々と考えていると、アップハンにするのなんて、キット買わなくても、クランプがあればいいんじゃないの?という結論に・・

ハニーさんは、ツーリングのために、もう一台カブ系を買うつもりでいるみたいですが、セル付き4速のリトルカブとなると、予算外。
普通のカブを買うにしても、また3台体制になってしまうし、キック始動による困難を解決できるわけでもない。カブが2台あっても仕方ないでしょ〜

NSR50用のアップハンキットで調べてみると、キタコから出ているようで、まぁこれも3万近くするし、ヤフオクでもなかなか出品されないレアもの。

つい先日、出品されていたアップハンキットをウォッチしていましたが、そこそこの価格まで高騰。

なにかいい方法はないだろうか。

と考えていたとき、先述したクランプさえ付けちゃえばいいんじゃねーの作戦を思いついた。

トップブリッジに穴でも開けて、クランプ固定して、アップハン付けりゃいいわけでしょ?

ブレーキマスターなんかは、セパハン用だと斜めになってしまうらしく、交換する必要があるようですが・・

他車種流用で安くできないか?とヤフオクを徘徊していると、汎用クランプなんてものも売ってるじゃないの!!

なんでも揃うね ヤフオクは。

これなら、とりあえずマスターの件は無視するとして、汎用クランプ買って、トップブリッジに穴あけして取り付け。
適当なアップハンを買って、取り付け。

ハイ。見事アップハン仕様の完成でございます♪

ですよね?

お知りの痛み軽減のために、エイプのシートとか付かないかなぁ。
●●は、●●に付きますか?とか質問してる場合じゃねーんだよ
付くかどうかじゃなくて、付けるんだよ!
バイクなんて、大概のことはどうにかなっちゃうもんよ

なんか適当に柔らかそうなシート見つけて、無理矢理付けちゃえばいいわけでしょ。

アップハン化に伴い、アッパーカウルは取り外し、ちょっと個性的なフロント周りに変更。

だいたいね、コンマ何秒を競って走ってるわけじゃないんですよ。
街乗り、ツーリング、峠、楽しく走れりゃいいじゃない!

そう考えたら、アップハンで、ネイキッド仕様的なNSR50だっていいと思うんですよ!ね!ね!そうでしょーーーーーーーーーーーーー!!

すっかり酔っ払ったまま、こんな記事を書いておりますが、的外れなことは書いてないかと。

もう一台買うくらいなら、Nチビをアップハン仕様にしちゃうかいっ!つうことですわ。

あぁ・・・あの族車みたいな、だっさーいハンドルは絶対ないっす。
さすがにNチビで、あんなハンドル付けたらキツイっす。

モンキーにあんなハンドル付けてるのも(ry
モンキーに三段シート付けてるのも(ry

まぁ、本人の自由ですから、これ以上は言いませんがw

かっこかわいいモンキーをダサい仕様にするくらいなら、無免許でもかまわん、バーボーバーボーいわしてる400にでも乗ってろ!

文句があるなら峠で勝負してやる!バーボー400でも構わんぞ
こちとら原付で十分だ

と、脳内番長が申しておりました。


以上、酔っ払いがお送りする、乱交ブログでした♪
ハイヒールでしたっ♪

モモコー モモコー





posted by もっこり道 at 22:14 | Comment(4) | プロジェクトNSR50

NSR50にステアリングダンパー

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



フロント大暴れ事件により、戦意喪失となって数週間。
やっと、対策部品であるステアリングダンパーが到着しました。

入札した時点で、なんか安くねぇか?と思っていましたが、なんのこっちゃない、車体への取り付けステーが付属してませんでした。

こんなもんは、どうにでもなるもんで、フロント側はステムのホーン取り付けボルトと共締めで固定。

PICT4317.JPG

フレーム側は、コの字の丈夫そうなステーを買ってきて、穴あけ&曲げ加工。適当なボルトとナットで固定。

PICT4319.JPG

ハンドル切れ角問題なし。
ステー曲げ加工で、コの字ではなくなってしまったため、ちょいと剛性不足。気にならない程度にしなりやがるw

まだ試走してないけど、静止状態で動かした限りでは、十分機能しております。これで安心して走れそうです。

明日は久しぶりにツーリング。
当初もこチビで出撃予定でしたが、カブでも良さそうな流れなんで、カブで行きます=3

鬼のような走行距離でもなさそうだし、2スト勢、ボアUP4スト勢もいるので、もこチビで(人間の)耐久テストってのもいいかも?
相変わらずセッティング出てないんで、パワーバンド入れまくりで行くしかない。

明日の朝の気分でどちらにするか決めます。

で、帰ってきたら、夜は伊勢崎の花火大会に出撃します!
バイクで行くか、ハニー車で行くかは未定。

ハードな一日になりそうだぜ♪

posted by もっこり道 at 17:52 | Comment(6) | プロジェクトNSR50

2007年08月19日

ニードルのセッティング

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



注文したメインジェット108とスロージェット40が届いたので、早速変更してみました。

パワーバンド中は問題ないのですが、そこにいくまでがガボガボ。
全域が濃いというより、5500〜7500rpmに大きな谷があるといった感じです。
トロトロ街乗りでは多用する回転域なので、とてもストレスがたまります。

変更前
メインジェット105 スロージェット42 ニードル上から一段目


とりあえず、スロージェットを42⇒40に変更してみるも谷は消えず。
5000rpm以下が少し回りやすくなった気がする程度。

ニードル段数をこれ以上薄くすることはできないので、この中間域の谷を消す方法がない。

やることがなくなってしまったので、メインジェットを108へとUP

もちろん谷は消えないが、高回転域でトルク感がUP!
11000rpmを超えたあたりで、カクッとパワーがなくなる感じが改善されました。

プラグの焼け色がどうこうというより、フィーリングがいいので、メインは108に決定!暫定

さて、この中間域の谷をどう解消しようか。

ニードルにも複数の種類があるらしいので、丸ごと交換してみたほうがいいのではないかと。

現在確認済みなのは、NSRmini用メッキスロットルバルブとニードルがついてます。4046-233Hという刻印。

おそらく、超前期NS50Fエンジンのポート形状と、取り付けステーから察するにNS-1か50F用のチャンバー、さらにNSRminiのキャブパーツ・・
このバラバラ具合が、この大きな谷を作り出している原因なのではないか。(7000rpm付近での谷は、NS系ではよくあるパターンですが、あまりにも谷が大きすぎw)

よくわからないけど、今付いているニードルより、若干太いものに交換して、薄めの方向でセッティングできれば、この谷が消えるかもしれない。

というわけで、NSR50系純正部品が充実している南海伊勢崎店へ、カブでGO!遠回りしたせいか、1時間近くかかってしまった。

PICT4267+1.jpg

店内の在庫は、J65Cという型番のNSR50後期用?の銀色ニードルと、mini用の1ランク濃いバージョン&0.5ランク濃いバージョンの3種類。薄いバージョンってのはないのね・・

前期用と思われる金色ニードル3WHが見当たらない。
勝手な想像ですが、これが一番太いのではないかと?
間違ってたらご指摘お願いしますm( __ __ )m

CRM用のニードルが、若干太めとの情報はキャッチしてるんですが、実際どうなのかがわからない。またしてもググり疲れ(;・∀・)

結局、後期用のニードルでは、それほど変わらないなんじゃないかということで、なにも買わずに退散=3

かるーくツーリングを楽しみたかったので、太田金山に寄って帰ってきました。

PICT4269+1.jpg  PICT4268+1.jpg

いやぁ、どうしたもんだろ。
どうすりゃ、この大きな谷が消えるんだろうか。

梅を走るだけなら、それほど影響はないんだけど。
街乗りのストレスが大きすぎます。

posted by もっこり道 at 17:52 | Comment(4) | プロジェクトNSR50

2007年08月13日

フロント大暴れ

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



昨日、タイヤ交換後初めての峠走行に行ってまいりました。

メンバーは

GPSレーダー搭載モンキー野朗くんのNSRは、ハイテクのニオイがプンプン♪
しゃべりやがるんですよ バイクが。ナイトライダーか!と。

NiraくんのRZ50は、フロント周りの移植が済んでいましたが、キーシリンダーが外れないとのことで、トップブリッジ2個という極変態仕様でございますw

タイヤの感触を確かめるため、とりあえず軽く走り始め、3周目から全開!!とそのとき、高速S字手前の減速帯で、フロントが大暴れ!

6速全開のままゴリ曲げで進入していく高速コーナー、かるーく三途の川が見えました(((;-д- )=3ハァハァ

おかしい!今まではこんなことなかったのに。
交換前はここまでひどくなかったし。

もう一度勇気を出して、突入! またも激しく大暴れ。

完全に戦意喪失。意気消沈。

スタート地点に戻り、桃さんと初会話。
(おピンク関連の話が大半だったのは内緒)

フロント暴れについて話を聞いてみたり、タイヤエア圧の話をしてみたり。

桃さんのマシンにはステダンがついてますが、乗り方次第では必要ないとのこと。エア圧も1.8くらいかな〜ってことで、俺とほぼ同じ。

カピカピTT91も、交換したBT601も、エア圧は同じ1.8に調整済み。
この場でできる対処法として、少しエア圧を下げてみることくらい。

Niraくんとの昼食後、気合を入れ直し、もう一度チャレンジ。

同じラインはさすがに怖いので、ラインを変えてS字へ進入。
さきほどのように暴れることはなかったけど、ラインが違うしねぇ。

というわけで、初っ端から戦意喪失ということで、だいぶ自信をなくして帰ってきました。

もこチビは、アップハン、モンキーのふかふかシートで、変態ツーリング仕様を目指す!!

というのは冗談ですが、あながちありえない話でもないかとwww

P.S
タイヤはベットリしっかり溶けてくれました。
カピカピTT91での不安定なプリプリ感が消えました。

帰り道にすれ違った、ドラヘルでモンキーに乗った人は一体誰だったのでしょうか?(・∀・)ニヤニヤ

posted by もっこり道 at 20:03 | Comment(6) | プロジェクトNSR50

2007年08月08日

シリンダー戻しました

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



昨日、見事失敗に終わった、オーバーサイズピストンwの組み込み。

今日も暑い中、純正サイズのシリンダーとピストンに戻す作業を行いました。

ただ元に戻すのも面白くないので、シリンダーのポートを削ってやろうかと!回らないポートを高回転かち回り仕様にしたろかと!
リューターなんて工具は持ってないから、ひたすらペーパーでシコシコしたろかい!

と思いましたが、面倒なのでやめましたwww

その代わりといっちゃぁなんですが、ガスケットで細工してみようかと。

超前期50Fエンジンのヘッドガスケットの厚みが1.4mmベースガスケットの厚みが0.7mm

(もっこり計測ですので、若干違う恐れがあります。信用しないでくださいw)

これを、ベースガスケット2枚仕様で、ポートの位置を上げ、高回転化を狙う作戦♪

このままだと、圧縮が低くなってしまうので、中期以降の薄いメタルガスケットに交換します。厚み0.4mm

ポート位置が0.7mm上がり、圧縮が0.3mm分UP!!

コンマ3mmくらいなら平気でしょ!たぶんね。

更に、リアスプロケットを38⇒40に変更。
38だと、6速で回しきれない、42だと頭打ちが早すぎる。
ということでの40丁です。

とうわけで早速試乗開始。
ところが、なぜか回転の下がり方が遅く、ちょい開けが薄い感じ。
アイドリングも安定しないし・・・と思って、スクリュー類を調整するも改善されず。

しばらく走って あっ!!と気づいた。
オイルポンプからインマニにつながるホースが抜けたままでしたwww
危ない危ない これじゃオイルが来ないじゃない(;´Д`)

最高速は試してないのでわかりませんが、若干高回転まで回るようになった気がします。スプロケ変更でまったり感も幾分解消。

首振りオーバーサイズピストン仕様と比べてしまうと、パワーバンド以下のトルクや、パワーバンド中の加速感など、体感できるくらい違いますが、あの音はさすがにヤバイですからね。

純正仕様なら、そう簡単に焼き付く心配もないでしょうし。
高回転回らない分、耐久性もいくらかマシですね。

まだ満足できる仕様ではありませんが、とりあえず、しばらくはこのままで走ってみようかなと。まぁ、梅がこんなことになってるので、どこか違うところで・・

posted by もっこり道 at 17:05 | Comment(6) | プロジェクトNSR50

2007年08月07日

シリンダー交換とタイヤ交換

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



今日も暑い。外での作業は地獄です。
2リットルのスポーツドリンクと、缶ビール3缶を飲み干しました。

本日午前、注文しておいたピストンキットが届いたので、早速交換してみることに。
組む前に、シリンダーにピストン入れたりしたんですが、どうもクリアランスが広すぎる様子。こりゃぁサイズ間違ったか??

純正シリンダーではなく、若干(?)オーバーサイズのシリンダーだったので、ノギスで計測後(←この時点でダメですね)、あそこのキットだな!ってことで、ピストンキットを注文したわけですが・・

とりあえず、組んでみないことにはわからないので、ささっと交換。
4ストみたいに余計な部品がない分、作業も簡単。

キックを降ろしてみても、特に違和感はない。
圧縮もある。

さぁ始動!
カタカタカタカタカタカタ♪ シリンダー付近から、激しいメカノイズがΣ(゚Д゚;エーッ! あかべこを超える音速の首振りでしょうか。

ダメならダメでしょうがない、このまま試走だ!
慣らしもくそもない、一気にレッドゾーンぶっ込みです(・∀・)ニヤニヤ
うん、メカノイズさえなければ、確実に速くなってる。
下からモリモリだし、大台突破も楽勝な感じ・・・・・

確かに速い、けどこのままでいいわけもない。
残念ですが、純正に戻します(((;-д- )=3ハァハァ

続いて、タイヤ交換。

PICT4135.JPG
中古だから、おいしいところは終わってるだろうけど、まだまだ使えそうです。

チューブタイヤの交換なんてやったことないので、とりあえず自分で挑戦してみて、ダメだったら【ぼったくりBARピークニ】にお願いしようという作戦。

エアを抜いて、ビード落とし。
踏んでも、レバーを使っても落ちてくれない。

そこで以前、ドリフト雑誌で見た記憶を思い出し、ジャッキ作戦開始。
こんな感じ↓
PICT4138.JPG

なんの苦労もなく、簡単にビードが落ちてくれます。
まぁ、あとはレバー2本を駆使して、取り外し、取り付け。
タイヤワックスなんてないので、556をたっぷりと。
すべりが良ければ、それほど苦労なく交換できるもんなんですね。

PICT4139.JPG PICT4140.JPG 

組んだものを、カブの箱に載せ、近所のガススタでエアを入れてもらって完成(≧∇≦)b

暑さのあまり、画像はほとんどありません。
慣れればもっと早くできるんだろうけど、この労力を考えると、1本千円くらいなら、お店に任せた方が楽なんじゃないかと思いましたわ。

P.S
シリンダー交換後の試走中、開けたシールドから蜂が侵入。
やばいやばいと騒ぐ間もなく、左頬をブスリ!!!!!!!
オレンジ色の蜂でございました。チョー痛いです。
暑くてもシールドはきっちり閉めておきましょう。


posted by もっこり道 at 19:36 | Comment(12) | プロジェクトNSR50

2007年08月04日

シリンダーヘッド分解修正

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



今日は、ヘッド周りのメンテ。
オーバーヒートが原因ではない、リザーブタンクからのクーラント漏れ。原因は、ヘッドの歪みかガスケット抜けであろうと推測。

ヘッドを外すだけなら簡単なので、ちょいとばらしてみる。
予備のガスケットを用意していない状態なのでちょっと不安。

クーラントを抜いて、ヘッドのナット4つを緩める。

PICT4075.JPG   PICT4077.JPG

NS50F超前期エンジンは、紙製?の厚めのヘッドガスケット。
(中後期だとメタルの薄いガスケットです)
水路は錆びがひどい状態でした。

PICT4076.JPG

意外や意外、シリンダー内壁は目立つような傷もなく、かなり綺麗です。

シリンダー側に残ったガスケットには手を触れず、軽くお掃除。
ヘッド側に汚く残ったガスケットを剥がしてオイルストーンでさらり。

ガラス板に耐水ペーパーを敷いて、ヘッドを前後に動かし、軽く削る。
あくまでも軽くやっただけ。

中後期〜ヘッドガスケットの変更に加え、燃焼室形状にも変更があります。

こちらが超前期NS50Fの燃焼室
PICT4079.JPG

こちらが中後期〜NSR50のものと思われる燃焼室
ひどいデトネーション痕??
PICT4080.JPG

画像だとわかりにくいですかね〜。スキッシュが・・ね。
まぁ、よくわからんから、こんな違いがありますってことで。

最後に、ガスケット再利用という博打をうたなければならないため、液体ガスケットを薄く塗って組み付け。0.03リアルフィット(ノ´∀`*)

お見事!ヘッドとシリンダー間からのクーラント滲みもなくなり、リザーブタンクからの漏れもピタリとなくなりましたヽ(´ー`)ノ

4000円で落札した激安エンジンですが、思ったより状態は良かったようです。まぁ、ポート形状の問題はありますがw

注文したスロージェット40番が届くのは来週。それまでは街乗りがキツイ。ピストンキットも来週だし、タイヤBT601(中古w)も来週。新品?まだいらないね。カピカピTT91よりは良さそうだったので。

順調に作業が捗れば、来週末は楽しくなりそうだね〜♪

posted by もっこり道 at 19:50 | Comment(6) | プロジェクトNSR50

2007年08月03日

リアブレーキマスターとスプロケ変更

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



先日、ARAGEくんからいただいた、リアブレーキマスターを取り付け。

PICT4073.JPG  PICT4074.JPG

しかーし、残念ながら、ホース内径が小さいようで、どうねじ込んでも取り付け不可(;´Д`)
物置を漁ってみたところ、NS-1のものと思われるリアブレーキマスターを発見。

SN360105.jpg

エア抜きをして、全く効かない状態から、ほんのり効く状態になりました。ブリーダーの根元からフルードが漏れてるっぽいので、この辺にも原因がありそうですな。

続いて、リアスプロケの交換。
以前、F17 R42と書きましたが、どうやらF16だった模様。
NS系エンジンだと、16が限界なのかな? 南海で探してみたけど16丁までしか売ってませんし。クリアランスギリギリっぽいし。

そんなわけで、色々と計算した結果、リア38丁にすることで、6速11500rpmで100km/hオーバー!←ロスを差し引いて

高回転まで回らないとはいえ、パワーバンド内はそれなりに力強いので、なんとか回しきってくれるだろうと。

まぁ、結果的には、6速10500rpmまでしか回せず大失敗。
これだと数キロ最高速が伸びましたが、加速のまったり感を考慮すると、全然おいしくない。

さてどうしようかと悩んでいたところ、またまた物置から秘蔵シリンダー発見♪ちょっと錆びが浮いているのが気になりますが、ピストンキットを買って、これを組んでみようかなと。

こりゃ楽しみですぞ〜。

ヘッドが歪んでいるのか、ガスケットが抜けているのか、走行中リザーブタンクからクーラントがあふれ出てきます。(クーラントが熱くないのでオーバーヒートではないとオモワレます・・)
単純にキャップの不良かもしれませんけど。

初期の時点で、ヘッドとシリンダーの間からクーラントが若干滲み出ており、ナットの増し締めでごまかしていましたが、こりゃキッチリ組みなおさないとなってな事情もありますのでね。

そう簡単に絶好調なマシンになるはずがないんです。
これから一つ一つ不調部分を直していきましょ。

posted by もっこり道 at 17:29 | Comment(8) | プロジェクトNSR50

2007年08月01日

自作ステッカー

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



先日、梅に行ったときに、モンキー野朗くんから自作ステッカーをもらいました。(バックに入れっぱですっかり忘れてましたw)

SN360104.jpg

左のカブ風の会ステッカーは、知る人ぞ知る某有名ステッカーのモロぱくりですwww(関係者のみなさま、すみません。)

知らない人には、なんのこっちゃわからないというステッカー。
これをカブに貼ると言ったら、ハニーさんが「え〜 これ貼るの〜?」とちょっと不満げな顔(;´Д`)

なんのこっちゃわからないハニーさんからすると、このステッカーの素晴らしさがわからないみたいです。

元はこういうステッカーがあって・・と説明しておきましたが、カブの所有権はハニーさんにありますので、ダメならもこチビに貼ります。

そして、右側。
かなり強気な発言ですが、大丈夫でしょうか?
自称最速さんから、バトル挑まれますぞ!

バトルになると熱くなりすぎて、すっころぶもっこりN道は、さりげなく目立たないところに貼っておこうと思います(笑)

耐水性にかなり問題があるらしいとのことで、ちょっと心配です。
なんにしても、ステッカーありがとうございました^^

P.S
ひっそりと貧乏野宿の旅ステッカーを作成中なのは内緒。
デザインはハニーさんに任せてますが、あまりにもシンプルでカッコイイ感じになってしまったので、試行錯誤を繰り返しております。
あれほど、「野グソのイラストを入れろ」と言ったのになぁ・・・


posted by もっこり道 at 22:48 | Comment(4) | プロジェクトNSR50

2007年07月31日

峠の魅力

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



今日も梅。
午前10時に南海でモンキー野朗くんと集合し、パイロットジェット買って交換して、梅という予定でしたが、急遽変更。

変態宅急便に依頼し、南海でジェットを買ってきてもらい、もっこり家に集合という計画に変更。

残念ながら、南海に在庫がなかったようで、スクリューを薄めの方向に回すという苦し紛れの策で、梅に行くことになった。

酒太りの出っ腹&カチカチの革ツナギという最悪のコンビネーションの中、変態野朗くんの到着を待つ。予定の時間を過ぎても来ないので、メール送信!どうやら行きすぎたようで、道に迷ったらしい。

幸い、近場にいたので、そのまま迎えに行き⇒梅へ。

ステップアップキットを取り外したおかげか、昨日よりは幾分ポジションが楽♪だけど革ツナギが苦しい。

11時半。梅につくと、EIGHTくんとARAGEくんが合流。

約10年ぶりに、革ツナギを着ての峠走行。
街乗りでさえ不自由なポジションで峠走行なんて・・かなり自信がない。

リハビリのつもりで、軽く走り始め、数周もすると徐々に感が戻ってきた。6速吹け切りで90km/hしかでないので、いまいち乗り切れないが、ギャラリーの右コーナーで、ちょいと無理膝気味に膝すり♪

久しぶりに、気持ちいいいいいいいい( ^▽^)

センターラインに膝を当てながら、ダダダダダッとコーナーを駆け抜ける梅ラインも楽勝♪

やっぱり体がちゃんとおぼえてるんですね〜
なぜか、左は全く擦れませんでしたが(;´Д`)

カピカピのTT91だし、いきなり無理するのも危ないだけなので、今日はこんなところで。

あんまり頑張りすぎると、転倒しますからね。
幸い今日は転倒者ゼロ!・・・ではありませんでしたwww

「なんか調子良さそうに走ってるな〜」ということで、カメラを回し始めた直後・・・ズサ━━━━⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡━━━━!!

体は無事のようだし、マシンの損傷もまぁそこそこだったので、ご本人様の許可が出た場合には、動画として公開するかもしれませんw
今のところお蔵入りということで。

PICT3995+1.jpg
↑変態野朗くんは、一日中チ●コいじってましたwww

宅急便役をやってくれた変態野朗くん。リアブレーキマスターをプレゼントしてくれたARAGEくん。本当にありがとうございました(≧∇≦)b

もこチビは、110km/hを目標にチューニング予定。
やっぱりこのくらいはないと、楽しめませんのでね。

リハビリの進行具合に合わせながら、もこチビのチューニングも進めていきます。タイヤ交換が第一ですかね。前後足回りの挙動も変なので、そこらへんも詰めていきます。といっても難しいことはわかりませんけどね〜 フィーリング♪フィーリング♪

峠は楽しく安全に。

posted by もっこり道 at 22:19 | Comment(6) | プロジェクトNSR50

2007年07月30日

先っちょウェッティー

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



昨日の宣言どおり、今日は梅に行ってきました。
朝起きると、雨は降っていないものの、路面はウェッティー。
ピークニくんと合流する予定なので、9時に家を出発。

本当にたどり着けるのか、不安いっぱいながら、低回転ではゴボゴボ、パワーバンドでプワーーーーーンという、非常に街乗りでは扱いにくいエンジン特性に苦労しつつも、これといったトラブルもなく無事到着。

t0.jpg t7.jpg

ピークニくんがまだ来ていないようなので、ウェッティー路面の梅を軽く一周。路面の矢印に乗ると、簡単にリアがスライド♪やっぱり先っちょウェットとカピカピパンツ・・ウェット路面と、カピカピタイヤでは危険(;・∀・)

橋の手前に戻ると、すぐにピークニくん到着。
もこチビに試乗するため、軽く一周流してくるピークニくん。

キタコステップアップキット+POSHショートステップの組み合わせは、ピークニくんをもってしても、かなりキツイポジションらしい。

どうりで、カカトでしかステップ踏めないわけだ!つま先乗りなんて一生できませんぞ。カブのシフトダウンをカカトでできないほど、節々が凝り固まったもっこり道。

ステップアップキットを取り外して、少しでもゆったりポジションにしようと決意したのであった。

そうこうしているうちに、空から雨粒がポツポツと・・
次第に雨足は強くなり、雷とともに、土砂降り!!

ピークニくんはレインコートを持ってきているが、俺はカブじゃないので、持ってきていないΣ(´曲`;)

t9.jpg

1時間以上、トイレの前で雨宿り。外にいるのも寒いので、雪の屋へ移動。2時間以上経っただろうか?一向に雨が止む気配なし。

もっこり道は、ハニーさんにカッパを持ってきてくれるようメール送信!

さらに30分ほど待って、カッパを持ったハニーさん到着。
いつ壊れてもいいように、ハニーさんをシンガリに、土砂降りの中帰宅。

しかしまぁ、梅〜自宅間の30分ほどの乗車で、肩と腰に痛みが走るこのポジション。とてもじゃないが、ツーリングなんて無理だ。

ピークニくん、長居させちゃってすんませんでした(*_ _)人ゴメンナサイ

P.S
Nira30くんと、ヤマハ野朗くんは、なにしてたんでしょうね〜?
雨だから中止かーーーーー!!雨天決行だぞーーーーーーー!!

posted by もっこり道 at 19:57 | Comment(22) | プロジェクトNSR50

2007年07月29日

エンジン停止

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



今日も朝からもこチビの整備。

きったない外装はあきらめて、シートにスポンジを取り付ける。
10mm厚のスポンジをシートの形に合わせてカット。両面テープでシートにペタリ。カッターの刃が悪いのか、切り口はボロボロ・・非常にださい。

続いて、ミラー取り付け穴の拡大加工。
物置にあったN1のミラーらしきものを流用しようと思ったのだが、ネジ径が大きいらしく、ステーの穴に入らない。
変換アダプターを買いにいくのも面倒なので、グリグリグリグリ。
最終的には、車種不明のミラーを取り付け。

リアブレーキはマスターレスなので、よくわからんけどエア抜き。
やり方が悪いのか、リアブレーキが全然効きません。
街乗りでは不便なので、要改善ですな。

PICT3978.JPG

ちょっと試走にいってみる。
2キロほど離れたところの郵便局の駐車場へもこチビを止める。
と同時に、エンジン停止(;・∀・)

再度始動させても、すぐに止まってしまう。
ガス欠を疑って、タンクの中をのぞいてみるも、少しだが残っている。

やっぱりどこかに問題があるのだろうか??

炎天下の中、フルフェイスを被ったまま、2キロの道のり、もこチビを押しながら歩く。青色のTシャツは、紺色にwww

自宅近くのガススタで、とりあえず給油。
ガス欠が原因ではないと思いながらも、とりあえずキック!!

あれあれ!?

アイドリングもするし、普通に走れる。

ただのガス欠ですか〜(((;-д- )=3ハァハァ

そのままカー用品店まで、プラグを買いに行き、戻ってきて交換。
下〜中間がかぶっているので、とりあえずニードルのクリップを薄いほうへ変更。

まだ若干かぶっているので、乗りにくいけど、だいぶ良くなった。
パワーバンドに入ったときの加速なんて、そりゃもう・・これぞ2ストってな感じですわ♪

広大な私有地で全開アタックの結果、6速11000rpmで90km/h近辺。
現在のスプロケセットは、F17(50Fエンジン付属)R42

パワーバンドが8000〜10500rpmくらい。
昔の記憶が確かならば、12000rpmくらいは余裕で回るはずなのだが・・

やっぱりシリンダーのポート形状が悪いのかなぁ。
最高速はいまいちだけど、加速はなかなかいいですよ(≧∇≦)b
ちょっと怖いくらいですわ〜

シリンダー変更でいくか、スプロケ変更でごまかすか。
梅で90km/hじゃ、話にならんですからね。

明日あたり、ちょっと梅まで試走にいってみましょうかね〜
たどりつけないかもしれませんが( ^▽^)

posted by もっこり道 at 19:15 | Comment(15) | プロジェクトNSR50

2007年07月28日

ついにNSR50始動!!

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



今日は朝から作業開始。
なんとしても今日中に始動させてやる!と、テスターで1本1本調べる覚悟。

まぁ、2,3本調べただけで面倒になってやめましたがwww
前回、ジェネレータを50Fのものと交換し、それに伴い、車体側のハーネスを加工して取り付け。これでも火が飛びませんでした。

じゃぁってことで、予備のデイトナCDIのハーネスを加工して、ジェネレータ直後のハーネスとつなげてみたりと色々やりましたが、全く火が飛ばず。

あとはなにをやればいいのだ?

と考えたとき、仕入れた50Fエンジンのフライホイールをダメもとで交換してみようと思いました。だってもうやることないんだもの・・

そしたらなんと、あっけなくエンジン始動!!!!

あまりにもあっけなさすぎて、今まで苦労したのがホントにバカみたいで(;・∀・)嬉しいやら悔しいやら。

ここで一旦整理してみましょう。

購入時についていたのは、後期NSR50エンジン+前期ジェネレータとフライホイール?←定番仕様ってやつですね。

PICT3734.JPG

で、仕入れた超前期50Fエンジン
PICT3735.JPG

そのままでは、ハーネスが合わないので、フライホイールとジェネレータを、後期NSR50のものとそっくり交換。

よく見ると、ジェネレーターの形状は同じですが、フライホイール形状が全然違う。

もしかして、後期NSR50エンジンについていたのが、前期フライホイールではなく、軽量化されたという後期フライホイールだったのでしょうか??

で、この仕様だと火が飛ばないの???

まぁ、なんだか全然わかりませんが、とりあえずエンジン始動ということで、一気に作業を進めちゃいます。

チャンバー取り付け、チェーン取り付け、フロントスプロケ17丁取り付け、付ける予定ではなかった割れたアッパーカウルの塗装&取り付け。

これで、ヘッドライトとウィンカーが付けられる。

夕方になり、普段なら絶対に行かないであろう時間帯に、南海部品太田店へ。巷で流行のスクーターグリップの黒を購入。
帰りがけに、ホームセンターでギアオイルとブレーキフルードとクーラント、リアシートに貼り付けるスポンジシートを買って帰宅。

ギアオイル交換して〜、ブレーキのエア抜きして(久しぶりのニギニギが楽しかった♪)、クーラントを補充して完成!

ヘッドライトが点灯しないので、暗くなる前に近所を一周。
1km足らずの距離で、二回もエンジン停止という不安定っぷりw

8千以下はゴボゴボ・・パワーバンドでプヮ〜〜〜〜〜〜〜ン!

はじけるサウンドと加速がしびれますぜ〜(≧∇≦)b

ちょっと高回転が詰まり気味なのは、超前期50Fエンジンの仕業か!?

まぁ、そんなわけで、暫定的ではありますが、公道デビューを果たしました。

P.S
ホワイトに塗装した外装類、やっつけ塗装すぎて、だいぶ汚くなっちゃいました。だって、早く走らせたかったんだもの。

色々とアドバイスをくれたみなさま、ありがとうございました。

posted by もっこり道 at 20:12 | Comment(9) | プロジェクトNSR50

2007年07月27日

外装関係キレイキレイ

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



やり始めたら止まらない。ということで、一気にやってしまいました。

タンクとシートカウルの塗装をしながら、細かい部品の塗装を取り付け。最後にエンジンを載せて完成!・・・ではない。

PICT3973.JPG  PICT3972.JPG

PICT3977.JPG

ちょいとした接触不良かなんかで、火が飛ばないんじゃなかろうかと
全バラにして、組みなおせば、意外とかかっちゃうんじゃないの?

あまかったー(;・∀・)

相変わらず、プラグからは火が飛びません。
ジェネレータをNS50Fのものに変更して、車体側のカプラをギボシに変更して取り付けてみるも、症状は変わらない。

カブのレギュレーターと付け替えてみても、症状は変わらない。

POSHのCDIがダメならと、予備のデイトナのCDIに取り替えてみても×。

いよいよ泥沼か!?

PICT3974.JPG

もう少しカッコよくなるかと思ったんだけど・・ちょっとおとなしい色過ぎたかな。クラッチケーブルの取り回しがおかしいのはご愛嬌♪

見た目のレストアは終わったので、あとはエンジンをかけるだけ。
じっくりやっていきまっしょい。

いつかはかかるさ

だって、止まない雨はないじゃない

posted by もっこり道 at 18:34 | Comment(6) | プロジェクトNSR50

2007年07月23日

フレーム塗装終了

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



無難なシルバーでいこうと思ったフレーム塗装ですが、錆びと傷がスゴイので、シルバーでは隠しきれません。
下地処理すればいいんでしょうけど、そこまで手間をかけるつもりもないのでね。

シルバーを綺麗に塗るのも難しいってことで、ブラックで塗装しちゃいました。

その他、スイングアーム、ハンドル、リアフェンダー、メーターステー、フロントフォーク(インナー錆び落とし含む)などなど、汚いところや錆びのあるところは、徹底的に塗り隠しましたw

ホイールについては、リアは自家塗装ブラックがハゲかけていたので、修復程度に再塗装。フロントは純正ホワイトのようだったので、下手に塗ってハゲるよりは・・ということでそのまま。←決して面倒になったわけではございやせーん(;・∀・)

塗装が完全に乾いていないうちに、自立できるところまで組み上げて終了。

SN360103.JPG

パッと見綺麗な仕様の完成です♪

posted by もっこり道 at 20:09 | Comment(2) | プロジェクトNSR50

2007年07月22日

モンキー発送 Nチビは

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



2週間前に落札されたモンキーですが、本日やっと発送完了いたしました。保管している間に、傷でもつけっちゃっちゃー大変だし、乗れないことで調子が悪くなるのも嫌だったので、早く発送したかったんですけどね・・。

見積もりフォームが機能していなかったり、群馬からは週一回しか運行されないなどの問題もあり、2週間遅れとなりました。
最後に洗車と整備をしてトラックへ。

PICT3906.JPG  PICT3907.JPG

というわけで、今日から本格的にプロジェクトN始動です!

裏の物置にあったもこチビを表の物置に移し、不動のジェイドを裏の物置へ移動。←腰壊れるかとオモタ

狭い物置で作業しなくて済むので、作業がはかどる。
雨のときは厳しいけど。

PICT3908.JPG

ピークニくんから配線図を送ってもらったりしたんですが、全く火が飛ばないので、

作業がはかどるついで&保管スペース確保の結果

PICT3909.JPG

全バラですwww

バラすだけなら、一時間ちょいですかね。
組めるかどうかは神のみぞ知るということで、後先考えておりません(・∀・)ニヤニヤ

全バラ前に、新聞屋さんが契約更新に訪れ、親が寝てますという理由で一旦帰り。2時間後に再訪問したときには、全バラで上記の有り様。

あれ!?骨だけかい!!と、苦笑いしながら帰っていきやがりました^^

とりあえず、汚れと錆びのヒドイ、フレームとスイングアームを洗浄してペーパーがけまで終わらせました。

さて、何色に塗っちゃおうかな。
無難にシルバーでいくか、きりりとブラックで引き締め効果を狙うか

バリマシ見ながら、カッコイイマシンのカラーをパクるか(≧∇≦)b


posted by もっこり道 at 20:18 | Comment(6) | プロジェクトNSR50

2007年07月18日

お宝発見

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



もこチビの修理のための資料がないかと、押入れの中を漁っていたところ、こんな懐かしい雑誌が出てきました。

PICT3868.JPG  PICT3869.JPG

バリバリマシンと、バトルマガジンですな。
100冊近くあります。

PICT3867.JPG

ニューマシンを選ぶ際には、この車種別インプレを隅まで読んで、購入時の参考にしたのを思い出します。
いい加減な内容も多かったですが、それなりに参考になりました。

PICT3870.JPG

95Nチビや、TZR50R、TZM50、NS50Fなどのカタログも出てきました。
TZRのカタログは、やたらカッコよかったです。

PICT3871.JPG

バリマシとは違った方向性で、チューニングに関する情報を取り扱っていたのが、このライダーコミック。

創刊当初は、今で言うチャンプロード的な内容でしたが、中盤〜廃刊までは、原付チューニングに対して、勉強になる内容が多くなりました。

PICT3872.JPG  PICT3873.JPG

この漫画が、なかなか面白くて、自分でバイクをいじる楽しさみたいなものを教えてくれたような気がします。
スーパーDioの水冷化シリーズは、もう何度読んだことか。
読んだだけで、スーパーDioを所有したことはありませんけどねw

昔は楽しい雑誌がたくさんありました。

今の時代、無料でネットで色々と調べることができますが、どうしてもこま切れの情報というか、自分で整理しないと情報の内容を把握しずらい部分があります。

俺の場合、今でこそネットを活用してますが、どちらかとうと、書籍・雑誌から情報を得るほうが好きなもので・・
一から体系的に解説されてるし、なにもわからない状態からなら、とても重宝します。

無料のネット情報もいいとは思いますが、これから自分でバイクをいじってみたい!なんて方は、とりあえず「バイク基本のメンテナンス」的な本を一冊購入されてみるのもいいのではないでしょうか。

千円くらいのものですし、様々なバイクに応用がききますしね。

話しがそれましたが、Nチビの情報を探すより、ハングオンの投稿写真をながめながら、当時を思い出し、熱くたぎるこの走り屋魂を・・

走り屋魂を・・なに? ウザイか!?

まぁ、なんとなくそういうことですわwww

バイクを操る楽しさ、バトル中の緊張感
日常生活では、なかなか味わえない非日常の世界

あなたも体験してみたくありませんか?

posted by もっこり道 at 21:21 | Comment(14) | TrackBack(0) | プロジェクトNSR50

2007年07月17日

プラグから火が飛びませんけど

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



先日、エンジン載せ替えが終わり、プーラーが届いたので、フライホイール&ジェネレーターごと交換。

ハーネスをつないで、キャブつけて、とりあえずエンジンかかるかな?と思ってキックをしてみるも、うんともすんともいわないw

プラグ外して、火花チェック。
うんともすんともいわないw

95〜は、点火方式に変更があり、CDIバッテリー点火式になったとのこと。ググってみると、バッテリーがないと火花は飛びませんと書いてある。
(ライブディオなどは、キックでかかるらしいです)

ホント?

じゃぁ・・ってことで、カブのバッテリーにつなぎ直してみるも、火が飛ばず(;´Д`)

とここで、あることを思い出した!

フラホ取り付けの際、ウッドラフキーと切り欠きを合わせてない?
と重大な事実に気づいてしまった。

事前にあれほど注意しなきゃと思っていたのに。
どうりで、フライホイールが外側にオフセットされてるわけだ!
いや、笑えないぞwww

もう一度外して、ウッドラフキーに注意しながら取り付け。
今度はすんなりとおさまった。

よし、これで火が飛んじゃうぞ〜♪

キック

しーーーーーん

キック

しーーーーーーーーん

ウィンカーやらテールは点灯するけど、ニュートラルランプが点かない。そもそもCDIの接続方法は正しいのか?ギアポジションからのカプラーは、社外CDIの場合、接続しなくてもいいのか?接続するところがないわけだけれども。

PICT3861.JPG

さらに、CDI付近と、もう少し前方のハーネスが1本ずつ接続されずに余ってるけど、これはこのままでいいのか?

PICT3860.JPG  PICT3859.JPG

ギアセンサーの6極カプラーの中に、赤白の配線がありますが、これが余っているどちらかとつなげる必要があるのでしょうか?

そもそも、プラグが湿ってないってことは、ガソリンすらも来ていないのではないか。

早く走らせたいのは山々だけど、一度全バラして、綺麗にしながら組み直すほうがいいかも。かなりハイブリッド仕様なんで、なにがなんだかわからないしね〜。

サービスマニュアル買うか!(((;-д- )=3ハァハァ

完成までの道のりは果てしなく険しい(泣)

posted by もっこり道 at 17:44 | Comment(12) | TrackBack(0) | プロジェクトNSR50

2007年07月13日

安物買いの銭失い

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



え〜、ニューマシンについてですが、本日エンジンが届きまして、一気に載せ換え作業まで終わらせました。

片手で支えながらの載せ換え作業で、腕プルプル☆
かなりクリアランスが狭いため、うまく載せられず。
マシンを横倒しにして、無理矢理ハンマーで押し込みました。

全く風が入らない、物置での作業。
体中の水分が吹き出ました。もうやりたくない。

電装系が全然違うので、フライホイールプーラーが届いてから、フラホ・ジェネごと交換予定です。

とまぁ、順調に進んでいるかと思いきや、
今回落札したエンジン、なんとNS50Fの初期型という可能性が濃厚となってまいりました。

出品説明文には、NSR50かNS50F用とのことでした。
エンジン番号が記載されていたので、ググってみたところ、NSR50やNS-1のエンジンではないことが判明。

ということはNS50Fか!と。
ミッションギア比の違いはあれど、スプロケの変更でなんとかなるだろうし・・・

ところが、エンジン番号でググってみると、全く情報が出てこないんですわ。番号が近いところでNS50Fだと予想したわけですが、正確な情報が見つからないため、

某掲示板にて質問したところ、MBX50の後期か、50Fの前期との情報。
これって、シリンダーやキャブ、マフラーなどが違うため、最高出力発生回転数が、2000rpmほど低いんです。

前期 7.2ps/8,000rpm
後期 7.2ps/10,000rpm

所詮カタログデータ 程度のものなのか。
やっぱり2000rpmも違うと、乗ってすぐわかるほどの違いがあるものなのか。

シリンダーをNチビのものに換えてしまえば、この問題はクリアできそうなんですが、ギア比の問題が結構大きいようです。

NS50Fのギア比
1速 3.545
2速 2.333
3速 1.722
4速 1.380
5速 1.173
6速 1.041

NSR50のギア比
1速 3.166
2速 2.062
3速 1.500
4速 1.173
5速 1.000
6速 0.884


この違いをどうとらえるか。
結局のところ、走らせてみなけりゃわかんねーんですけどね!!

だいたい、この安物エンジンが動くかどうかもわからないし。
外観はかなり年季を感じます。オイル汚れベトベト、錆びもなかなか。
(出来る限り綺麗にして、載せました)

キックは動くし、シュポシュポと圧縮もありますが・・
きちんと測ったわけでもないから、どうだかな〜だし・・

安物買いの銭失いにならなければいいけど。
問題山積みイエーーーーーーーーーーーイ♪

posted by もっこり道 at 23:32 | Comment(14) | TrackBack(0) | プロジェクトNSR50

2007年07月12日

ニューマシン

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



ニューマシンについて秘密にしていますが、どれだけの人が興味を持っているのか、甚だ疑問ではありますが、ちょいとした遊び心ということで、走れるようになるまでは非公開でいってみようかなと。

とはいえ、某サイトでさりげなく画像をアップしておいたところ、某ブログ管理人さんに見つかってしまいました。

なんでわかったかね〜??

この記事のカテゴリが【プロジェクトN】ですので、感のいい方は、アレか、アレか、アレだな!とわかっていると思います。

もちろん、原付です。

かなり戦闘的なポジションなので、シートに座るだけで気合が入ります。

ニューマシンの仕様

前期ホイール
後期エンジン←錆びて使えない
後期トップブリッジ
イニシャルアジャスター
フロントブレーキメッシュホース
マスターシリンダーガード
後期リアサス
後期大容量ラジエター
エアファンネル
社外スピードメーター
クリアテール・ウィンカー
88アッパー←割れあり
社外アッパー←割れあり
社外シート←シートスポンジなし
メーカー不明社外チャンバー
ステップアップキット
社外ショートステップ
タイヤ前後TT91GP←賞味期限切れ?

などなど。

前期と後期のハイブリット仕様でございます。
ま、エンジンだけヤフオクで手配中ですが、前期エンジンを落札してしまいました。出品者から連絡も来ないので、作業が捗りません。

とりあえず走れればいいという状態なら、エンジンさえ載せかえれば可能かと思いますが、フレームの錆びや、フォーク塗装の傷みなどがありますので、全バラして再塗装。カウル類も塗装して、綺麗なマシンに仕上げるのもアリかな〜と悩んでいるところです。

走らせてみないとわからない不具合等もあると思うので、とりあえずエンジンが来ないことにはね。あの出品者、なにしてんだろうな(イライラ)

ワタクシ的には、良い買い物ができたのではないかと思っております。
これからいくらくらいかかるかわかりませんけどね。
貧乏チューナーの腕の見せ所ですな!

posted by もっこり道 at 23:05 | Comment(14) | TrackBack(0) | プロジェクトNSR50

2007年07月11日

あー ビックリしたよ

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



いやビックリどころじゃなかったですわ。

今日、数日前に某携帯オークションで落札したニューマシンを引き取るため、足利まで行ってきたのですが、待ち合わせ場所に現れた出品者さんが、なんとあの人!!

一週間ほど前に、初対面して、少しお話しをしただけでしたが、まさか知り合いさんだとは思いませんで、お互いビックリ!!

車体を保管しているバイク屋さんへと行き、無事取引が終了しました。
まだ詳しく見たわけではないので、どの程度の修理が必要かわかりませんが、外観を気にしなければ、すぐになんとかなりそうな気もします。

ま、そんなわけで新たなレストア作業が始まりますが、焦らずじっくり組み立てていこうかなと。

オフ会に間に合えば楽しくなるけど・・無理でしょう。

というわけで、出品者の●●●さん、ありがとうございました。
また梅でお会いしましょう!www

しかしまぁ、世間は狭いもんですな。

posted by もっこり道 at 23:37 | Comment(8) | TrackBack(0) | プロジェクトNSR50

2007年07月09日

モンキー無事落札

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



昨日、裏庭の手入れをしたところ、上半身を中心に全身虫刺されで、とんでもないことになっている、もっこり道です(((;-д- )=3ハァハァ

昨晩終了した、モンキーの出品ですが、最低落札価格を大きく上回る金額で落札していただきました。

アクセス数 7976
ウォッチ数 69

わずか4日で、これだけのアクセスとウォッチがありました。
ビックリです!

事前のアンケートの結果によると、
買う気もないのに、ウキウキウォッチンしていた人 10人
価格によっては狙ってるウォッチンしていた人   3人


終了一日前のアンケートなので、実際はもう少し多かったかもしれません。

ディオのときは、隣県の方だったので、次に日に引き取りに来ていただけましたが、今回は初めてのバイク発送ということで、いまいち勝手がわかりません。

一応、2社に見積もり依頼をしてますが、1社からの返信がなく、発送準備ができません。

落札者の方の元へ行ってくれない事には、なかなか落ち着けないですね。

すでにニューマシンは手配済みなので、水曜日に引き取りに行ってきます。エンジンが使えない状態なので、どうしようか考えてますが・・家の物置に眠っているあのエンジンが使えれば・・・ね。

焦って無駄な買い物をしても仕方ないので、オフ会の日はカブで参加かもしれません。

天気・・どうなんでしょうな。あまり良くなさそうですけど。

P.S
股間周辺、フグリも刺されて大変です。
このかゆみ、我慢できません ホント


posted by もっこり道 at 21:15 | Comment(9) | TrackBack(0) | プロジェクトNSR50

2007年07月05日

安全に走るための装備

人気バイクブログランキング
ブログ村バイクランキング
モチベーションUPのため、クリックお願いします(*_ _)人



買ってしまいました。

SN360041.jpg

スニーカーじゃ危ないですからね。
昔着ていた革ツナギも着てみました。

長期間、物置に放置していたためか、10分もしないうちに、全身カイカイ病になりました。

さらに、7キロ増の体重が響いてか、腹回りがキツくて仕方ないです。

少しでもリスクを減らすためには、こういった装備は必要ですね。

なにを企んでいるのでしょうか。

プロジェクトN・・・

プロジェクトJ・・・

もう我慢できないぞ。

いや、待て。
少し落ち着いて、冷静になったほうがいいんじゃないか?

ダメだ〜 血が騒ぐ。

posted by もっこり道 at 00:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | プロジェクトNSR50
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。